夏のお盆の診療状況

31

夏のお盆と言えば、多くのクリニックが休みとなりますが、今年もただこし歯科では、お盆期間も通常通り、診療いたします。診療時間も通常通りです。痛い、腫れた、歯が取れたといった場合の急な場合でも、対応しておりますので、遠慮なく連絡ください。(可児市、多治見市、土岐市の方、帰省中の方も大丈夫です)

クリーンスタッフのサプライズバースデイ

kurasu B

先日、当院で長く働いてくれているクリーンスタッフのサプライズバースデイを行いました。ただこし歯科では、滅菌にこだわっています。しかしそのほとんどは、診療中だけでなく、昼休み、診療後遅くまで残って、その日使用した器具のすべてを滅菌してくれる、そして次の日には、きちんと滅菌された状態に整えておいてくれるクリーンスタッフの存在があるからなのです。一般の歯科医院ではスタッフが、診療の補助をしながら、受付を
続きを読む >>

悪い歯並びにより歯を失ってしまう。

31

最近治療や相談に来られる方と話してみて思うことは、歯を失う方の多くが歯並びが悪いことをとても実感します。歯並びが悪くて、おじいちゃん、おばあちゃんくらいになられたときに、多くの歯が残ることはあまりありません。これはかみ合わせが悪いことや、歯ぎしりなどによることが多いのですが、バランスが悪いまま、日々の歯磨きや予防のメンテナンスをしても、どうしても難しい場合が多々あります。そのため、歯並びが悪い場合
続きを読む >>

予防メンテナンス

今日は 診療後に当院の衛生士である佐合に予防メンテナンスをしてもらいました。まずは、2色に染まる染め出し液を使って現在の汚れの状況を確認したところ、自分の日頃の歯磨きがいかにいい加減だったかを実感させられました。その後は歯磨き指導をしてもらい、久しぶりにこびりついた歯石、汚れを取ってもらうことに、、、。改めて、予防のメンテナンスの大切さを実感しました。自分では出来ているつもりであっただけで実際は不
続きを読む >>

歯ぎしりくいしばりについて

こんにちは。最近暑い日が続いていますね。 みなさんの中で歯ぎしりを自覚している方は少ないのではないでしょうか?? 歯ぎしりは無意識に歯をすり合わせたりする行為です。実は日本人の多くが歯ぎしりを経験しているのですが、自覚していないことが多いのです。 歯ぎしりの原因で最も有力なのがストレスです!!肩こりなどと同じようにストレスによる緊張によって筋肉が張ってしまい、歯ぎしりが起こることがあります。 また
続きを読む >>

銀歯を入れているのは、先進諸国で日本だけ

この言葉、最近よく言われていることで歯科医療の人たちの中では、常識なのかなという感じがあります。でもこの話を患者さんたちにすると 驚かれることが多いのです。「そうだったんだ」「知らなかった」などといった反応が返ってきます。ヨーロッパやアメリカでは、白くきれいな歯が価値があり、素敵な歯並びが価値があるとされています。歯が汚いと自己管理が出来ない人だと判断されてしまうこともあります。日本では、虫歯にな
続きを読む >>

インプラント周囲炎について  アストラテックインプラントセミナー(東京)

日曜日は東京まで、アストラテックインプラントシステムのインプラント周囲炎についての講演を聴いてきました。講師は、すべて英語での講演であったため、僕自身は、翻譯された言葉を聞きながらで、英語力の無さを痛感した一日でした。ただ、図や映像でもうまく見せてくれたので、割と理解しやすく、インプラント周囲炎における、世界の最新の考え方、処置方法を学ぶことが出来、有意義な一日となりました。インプラントを入れたか
続きを読む >>

プロフェッショナル デンティストリー サミット (名古屋)

先週土曜日、日曜日に木原敏裕先生主催の講演を聞きに行ってきました。講演のテーマとしては、「患者の状態を確実に把握するために必要なエッセンス」「欠損修復に対するコンセプト」「審美と機能を両立させた全顎的治療」「歯科医療が目指すこれからの方向性」などがあり、その患者さんの10年、20年、30年先まで見据えて、その方の健康寿命を延ばすためには、どんな治療がいいのかなどをいろいろな症例を検証しながら 詳し
続きを読む >>

補綴 咬合セミナー(名古屋)

昨日は 当院の歯科医師4人で、、名古屋までセミナーに行ってきました。いわゆる 被せものの噛み合わせやインプラントの噛み合わせなどについて、講演を聞いてきました。一般的に 歯科医院で型を取って、模型にして、被せものを作って、模型上でかみ合わせの調整をするのですが、模型上では ばっちりだと思われたかみ合わせが、患者さんの口に入れて合わせると、「高いとか」「きつい」とか言われるんですよね。これは噛んだ時
続きを読む >>

東濃高校での会議(御嵩町)

先日、東濃高校の校長、保健師、学年主任などの先生たちと、学校の校医である桃井先生、仙石先生たちとの会議が行われ、出席してきました。生徒さんたちの健康を良くするためにどうしたらいいかなどを話し合ったのですが、歯科の部門では、昨年の学校健診では、200人を超える人数の生徒に虫歯や歯列不正、歯周病がみつかったのですが、虫歯が見つかってからも、あまり治療に通っていなかったのです。治療に通った生徒さんは、全
続きを読む >>