誕生日

先日、僕の誕生日だったのですが、最近家族には、子供のおまけみたいな感じで行われてきたのですが、当院のスタッフから、似顔絵入りのシャンパン、それぞれの子からの手紙の詰まったアルバムをサプライズイベントと共に、贈ってもらい、いくつになっても祝ってもらい、とても嬉しい気持ちになりました。とても想いの籠った内容の言葉でつづられ、日頃の感謝の気持ちや、僕が最近オペが続き疲れていることを気遣ってくれたり、当院
続きを読む >>

結婚式

このGW中に、当院に学校を卒業後、勤めてくれた衛生士が結婚することになり、僕自身もスピーチを頼まれ、とても緊張した気持ちでこの日を迎えた。僕自身今まで多くの結婚式に出席した経験があるが、今日の式はいつもと違う雰囲気だった。二人の昔からの友人たちがとても親身になって、二人のために今日まで準備して、心から二人を祝福している感じで、とても温かい気持ちになれて気持ちが良かった。感極まって、涙する男友達も多
続きを読む >>

インプラントセミナー(大阪)

今日のテーマは 上顎洞へのアプローチというもので、上顎の上には空洞があり、骨が少ない場合には、その空洞を骨造成して行う方法がありますが、今回はその話を聞きに行って来ました。講師のDrは林揚春先生で、抜歯即時インプラントの第一人者で、インプラントの世界では知らない人はいないぐらい、大変高名なかたです。その術式、技術をいろいろとお話ししてくださったわけですが、ちょうど最近は僕自身このソケットリフトとい
続きを読む >>

仕事帰り

昨日は診療後、打ち合わせがあり遅くなってしまい、僕自身疲れていたので、急いで帰ろうとしていたところ、まら診療室に明かりが点いていたのです。あーきっと消し忘れかなと。そしたら、今年卒業して入った新人の衛生士の子を先輩スタッフが丁寧に教えていたのです。自分たちのプライベートな時間を使ってまで、教えているその姿を見ていて何とも言えないくらい嬉しい気持ちになりました。僕が開業したころは、診療が終わったらす
続きを読む >>

WBC 台湾選手 お辞儀の秘密

先ほど、ニュースでWBCの台湾戦の裏側について放送していた。その台湾戦の前に一人の日本人がツィッターにて、その試合の当日に、東日本大震災の感謝をプラカードなどで伝えようと呼びかけたとのこと。このことが日本中に広まり、次の日には台湾にも広まった。試合会場では、「台湾謝謝」などのプラカードが多く掲示され、それを見た台湾の選手も感謝の気持ちで、自分達が負けた試合の後に、円陣を組んでその観客の人たちに、お
続きを読む >>

師匠との見学ツアー

20130308010119fa2

この2日間で、お世話になった師匠とそこで学んだ先生らと、鹿児島のある歯科医院に見学に行って来ました。まるで同窓会のような感じで、非常に楽しく、充実した2日間でした。夜は12時過ぎまで、歓談し、昔話や今後のことなど話し合いあっという間に時間が過ぎました。僕自身その先生に重要な研修時代に、出会い、多くの価値あることを教えていただき、今でも大変感謝しています。今の自分があるのもその先生のおかげといっても
続きを読む >>

デンタルショー

昨日は昼は、名古屋で1年に1回開かれるデンタルショーに行って来ました。今まで、毎年参加しているのですが、今年もいろいろな最新器具、材料が展示してあり、楽しみな場所でもあります。その中で一番心魅かれたのは、手術用空気清浄ユニットと歯科手術用高輝度ライトです。前者はスイッチを入れた瞬間に、その空間は「洗浄度クラス10000」の手術室になるという優れものです。後者はインプラントなどのオペ中の安全性を高め
続きを読む >>

素敵な出会い

今日は大阪にセミナーに行って来ました。セミナーに行くと全国の頑張っている先生たちとの、素敵な出会いがあります。インプラントやいろんな治療のことを聞くことが出来、いろいろな考え方があり、いろいろと勉強になります。元楽天の野村監督の名言に、『勝ちに不思議な勝ちあり、負けに不思議な負けなし』との言葉があります。治療においても、なぜだかうまく治ることがあるが、うまくいかないときにはなにか原因があるのだと、
続きを読む >>

12分間の奇跡

昨日夜、テレビである神戸の地下鉄での出来事なのですが、あるお爺さんが突然倒れて、意識不明になってしまったとのこと。駅員さんが心臓マッサージするも、一向に回復せず、そこにある新人の看護婦が現れ、、マッサージを代わり更に、周りにいた一人が胃液で汚れてるにもかかわらず、人工呼吸をすることにより、無事心臓が動き出し、一命を取り留めたとのこと。その人工呼吸をしてくれた女性は気づいたときには もういなくなって
続きを読む >>

長友選手が広めた「お辞儀」

nagatomo

ちょうど先ほどテレビで彼のお辞儀について話されていました。彼は日頃から、仲間に対して、感謝の気持ちを持っているのだとのこと。自分が点を入れた時や、アシストした時も。そして仲間に対して、感謝、尊敬の念を込めてお辞儀しているのだという。さらにミラノ市民の人たちにもその意味が広がり、かつ日本の素晴らしい文化として認識してもらっているとのこと。長友選手は世界トップレベルのチームの仲間たちにも、技術だけでな
続きを読む >>