こんにちは。

陽射しがやわらかく感じられるようになりましたね。  陽だまりを見つけ日向ぼっこをする猫を見かけたり、小鳥のさえずりを耳にしたり、メジロの姿も見かけました。  春の訪れを感じますね。  しかし、喜んでばかりもいられません。 花粉症の方にはつらい季節ですね。キッズルームに来てくれるお友だちにも、花粉症の症状に悩んでいるお友だちが何人もいます。  目のかゆみが強かったり、鼻の症状に悩まされていたり・・・
続きを読む >>

ある日のキッズルーム!

多治見から遊びに来てくれる3歳の女の子が、 「おひな様の歌をうたってあげるね(#^.^#)3番までうたえるよ!すごいでしょ♬」 と言っておひな様の歌をうたってくれました。      「保育園でうたっているの?」 「そうだよ、お帰りの時にうたうんだよ」 と教えてくれました。 昨日はお雛祭りでしたね。 お家での楽しいお雛祭りの様子も聞かせてもらい、暖かい気持ちになりました。   3月3日は耳の日でもあ
続きを読む >>

こんにちは!

暦の上ではもう春ですが、まだまだ寒い日が続きますね・・・朝晩の寒暖差で体調を崩しているお友だちも多いようです。  空気も乾燥しているので、インフルエンザが猛威をふるっていますね。    体調が悪い時は、無理をせず早めに体を休めましょう。  小学校・幼稚園・保育園では学級閉鎖も増えているようです。くれぐれも気を付けてください。           そんな中でも、春は着実に近づいてきているようで、庭先
続きを読む >>

真似っこ上手!

先日、キッズルームに遊びに来てくれた4年生のお友だちが、「外はさむかった!」と言って保育士のスモックのポケットに手を入れ、 「先生のポケット、あったか~い!」 と言いながら、しばらくじ~っとしていました。  手を触ってみるととても冷たくてびっくり! その後も手をさすりながら、エアコンの風で温めていると、診察の順番がきて、 「行ってきま~す。」 と治療室に出かけていきました。          それ
続きを読む >>

こんにちは!

寒い日が続きますね。  でも、お天気のいい日は、陽射しが暖かく気持ちよく感じられるますね。   あっという間に一月も終わり、気が付いたら少しだけ日が長くなってきました。春は着実に近づいていますね!!    その反面、耳にするようになってきたのが「インフルエンザ」の話題です。  「お兄ちゃんがインフルエンザにかかったよ・・・」  「今日はお友だちが2人お休みしていたよ・・・」        など・・
続きを読む >>

寒くなりましたね!

暖冬だと思っていたら急に寒くなりましたね。    こんな急な温度変化に体がついていかないお友だちも多いようで、鼻水や咳、または、胃腸風邪等にかかってしまったというお話を耳にするようになりました。  そんな時は暖かくして早めにゆっくり休めるといいですね。食事がうまく摂れない時は無理せず、プリンやゼリーなどののど越しがよく消化のよいもので水分やエネルギーを補給するといいですね。         まずは
続きを読む >>

今年もよろしくお願いします☆

暖かいお正月でしたね。 年末にはたくさんのたんぽぽや今にも咲きそうにふくらんだ梅のつぼみ、その他の春の草花を見かけました。 つくしやよもぎを見かけた保育士もいました。このまま春になってしまうんでしょうか・・・                                     今年も笑顔いっぱいの楽しいキッズルームにしていきたいと思っています。             9:00~19:00まで
続きを読む >>

よいお年をお迎えください!

久しぶりにキッズルームに遊びに来てくれた年少の女の子。                 「字がたくさん読めるようになったから、本を読んであげるね!」 と、保育士の膝に座り、アンパンマンの本を読み始めました。  このように子どもたちの成長していく姿に触れることができると、とても嬉しい気持ちになります。  でも、途中からは指で絵をなぞりながら、「アンパンマンはぐるぐる回って目がぐるぐるに回ってしまいま
続きを読む >>

「かばんのなかみはな~にかな?」

いつもかばんの中から色々な物を取り出して見せてくれる、恵那の方から来てくれる女の子がいます。    その日も、「何が入っているでしょうか・・・?」 とかばんをごそごそ・・・ 「う~ん、何かな? わからないな~、教えて!」   「は~い、ゆずでした♪ 」とかわいい柚子を見せてくれました。おばあちゃんの畑の柚子の木にはたくさん実がなっているそうです。  柚子は料理にも使えるし、お風呂に入れて楽しむこと
続きを読む >>

ある日のキッズルーム

3人の兄弟が治療を終え、キッズルームに遊びにきてくれました。              好きなおもちゃで楽しそうに遊んでいたのもつかの間、一番下の2歳の男の子がお母さんがいないと泣き出してしまいました。  「大丈夫だよ、お兄ちゃん達もいるし、お母さんもすぐに来てくれるから・・・」 となだめましたが、涙は止まりません。     しばらく膝の上で抱っこしていると、それを見ていた1歳の男の子が、 「大丈
続きを読む >>