藤本研修会

こんにちは、ただこし歯科の三輪田です。 私事ですが4月から咬合のセミナーの年間コースを受講することを決めました。 藤本研修会といわれる人気で受講もキャンセル待ちになるようなコースなので非常に期待しています。 また受講した際にはご報告させていただきたいと思います。

つかむところがない残根の抜歯

御嵩、可児、多治見、土岐の皆さんこんばんは。ただこし歯科の河野です。 歯のなくなる一番の原因は歯周病です。歯をささえる骨が溶けてグラグラになるので、不本意ながら、抜歯する時は一瞬で抜けてしまいます。一方の虫歯は色んな形の歯の終焉があります。1つは虫歯で神経を取ってしまい自身の歯が少なくなり割れてしまうケース、虫歯菌が神経の入っていた管を伝い根の先端周辺を化膿させるケース、虫歯が侵食して歯冠の上の部
続きを読む >>

虫歯治療

御嵩町はじめ東濃地域の皆さんこんばんは。ただこし歯科の河野です。今日は虫歯治療で使う一番頻度の高い白いつめものについて話していきましょう。 小さな虫歯治療で使う白いつめものの正体はコンポジットレジンと呼ばれるプラスチックです。光をあてると硬化します。硬化する時に体積がやや小さくなります。これを重合収縮と呼びます。なので、手っ取り早いからといって、つめものを削った穴ぼこにいっきにつめ込んで固めてしま
続きを読む >>

☆電動歯ブラシの進化☆

皆さんこんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐です。寒波の到来により寒い日が続いています。私は愛知県から通勤しているのですが、愛知とここ可児は気温が違います。朝自宅を出た早い時間より、病院到着時の方が明らかに寒いのを体感します。今年は予想外の暖冬ですが、カイロを欠かすことができない時期です。冬真っ盛りはインフルエンザや風邪予防には手洗いうがいが欠かせません。皆さんも予
続きを読む >>

★2017年スタート 歯の豆知識★

こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐です。ご挨拶が送れてしまいましたが・・・。新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。   毎年新年には目標を掲げるのですが、達成できた事もあれば至らなかった事もあります。しかし一番の目標は家族皆怪我や病気がなく健康に過ごせることです。それに関しては昨年も目標を達成することができありがたく思い
続きを読む >>

根っこの治療法

皆さんは歯の根っこの治療と聞いてどのようなイメージを持たれてますか?通院回数が長い、何をされてるのか分からない、治ってるのか実感がない、こうゆう思いを持たれてる方が多いと思います。上記の内容は確かに仕方がない部分がありますので、否定しません。なので今回は実際何をしているのか、説明していきたいと思います。根っこの治療には2通りあります。まず一つ目が虫歯が神経まで到達して、神経を抜く処置を行った直後の
続きを読む >>

★海外での歯科診療★

こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。   とうとう2016年も終わりますね。とても早く感じます。年末は何かと忙しいもの。今年は長引く風邪や早いインフルエンザの流行で大掃除が思うようにできなかった、なんてお話しもよく耳にします。いつも思います。家族や仲間が健康で無事に1年を終えられ、新たな年を皆で笑顔で迎えられる事、それこそが本当に幸せだなと。皆
続きを読む >>

☆急な歯の痛みに備えて☆

こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。あっという間に師走を迎えました。子供時代よりも時が経つのが早く感じられます。なぜでしょうか。不思議です。笑   年末はなにかと忙しいことと思います。忘年会、大掃除、年賀状などなど・・・。もうすぐクリスマス★楽しいイベントも待っています。私はまだ、大掃除も年賀状の準備もできていません・・・。年末のやることリスト
続きを読む >>

ヨーロッパ基準の最高の滅菌システム

御嵩、可児、多治見の皆さんこんばんは。ただこし歯科クリニックの河野です。 今回は当院が自信を持って皆さまに医療を提供しているものの一つである、滅菌システムについてお話しします。 当院の滅菌システムは医療先進国ヨーロッパ規格の滅菌クオリティでございます。これはクラスB条件といって、数回の真空環境を作り出し、加圧加熱を行い、固形物、多孔性物、中腔物、非包装、包装あらゆるものを滅菌できます。 インプラン
続きを読む >>

東京の研修会参加

IMG_4044

可児は元より多治見や土岐からも通って頂けます、ただこし歯科の河野です。先達ては全顎的な包括歯科治療の研修会を受講しに東京まで行って参りました。歯周外科、インプラント、矯正、補綴(被せ物)、顎関節治療を駆使した歯科界最高峰の症例をみせてもらい、学習しました。このような数々の技術を駆使したフルマウスの治療はなかなかすぐには習得できませんが、今のうちから一流の歯科医のワザに触れ、自分には後何々足りない部
続きを読む >>