こんにちは、ただこし歯科の三輪田です。 先日もお話しさせていただいたかみ合わせのセミナーを受講してきました。 セミナーももちろん大変勉強になりましたが他の受講生の先生方と知り合うことができたこともとても有意義なことでした。 全十二回の年間コースを受講される方たちなので皆さん本当に勉強 熱心でとてもよい刺激を受けました 。 これからも向上心を持ち続けながら日々の 診療に取り組んでいきたいと思います。
続きを読む >>

こんにちは、ただこし歯科の三輪田です。 以前にもお話しさせていただいたかみ合わせのセミナーを受講してきました。 アメリカの大学教育をベースにカリキュラムが組まれていてとてもアカデミックな内容で大変勉強になりました。 全十二回の年間コースなので今年一年しっかり勉強していきたいと思います。

歯を失う理由について

こんにちは。ただこし歯科クリニックの三島です。 今回は歯を失う理由についてお話ししたいと思います。 かつては歯を失う原因の2大理由は虫歯と歯周病でした。しかし現在はそれに加え、咬み合わせのバランスが悪いことにより、歯周病が進んだり、歯が割れてしまったりして抜くことになると言われています。 多くの人は、奥歯から歯を失っていきます。奥歯は磨き残しから虫歯になりやすく、また、力がかかるため歯周病も進行し
続きを読む >>

顎関節症について

こんにちは。ただこし歯科クリニックの三島です。 本日は顎関節症についてお話ししたいと思います。 顎関節症はその名の通り、顎の関節の炎症です。歯科医院にかかる方は多くが顎の関節が痛くなり受診されますが、顎がかくっとなったり、じゃりじゃりした音が鳴ったりするのも顎関節症の症状です。 顎関節症は顎の関節の炎症ですが、発症の多くは原因がよく分からないことが多いです。かみしめや歯ぎしりの癖があると発症するリ
続きを読む >>

★新学期とGW★

皆様こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐子です。ゴールデンウイークが始まりましたね!!!今年は長い方は10連休だそうで、海外旅行に行くにはもってこいの連休です。また近場でのんびりするのもいいですね。私は今日もう何度もリピートしている近場のリトルワールドへ行ってきました。運動を兼ね2週歩いたのですが、熱くなく寒くないいい時期だなとリフレッシュの1日を過ごすことができ
続きを読む >>

☆毎日のケア☆

皆さんこんばんは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐です。暖かくなりましたね!!とはいえ急に天候が悪化したり、気温差があったりします。ご自愛ください。 今日は歯磨きについてお話ししていきたいと思います。皆さんは1日に何回歯を磨きますか?人により差はあると思いますが、2~3回の方が多い印象を受けます。理想は毎食後と外出後です。しかし日中はお仕事の関係上なかなか磨けない方もいら
続きを読む >>

無くなった歯を補う方法について

こんにちは!ただこし歯科クリニックの三島です。本日は補綴(歯を補う方法)についてお話ししたいと思います。 歯が無くなってしまったとき、補う方法は大きく3つ存在し、入れ歯、ブリッジ、インプラントがあります。 インプラントは非常に優れたもので、自身の歯と同じように噛むことができ、周りの歯に負担をかけることもなく、メインテナンスをしっかりすれば一番長持ちするというものです。しかし外科的な治療になるために
続きを読む >>

歯の生え方について

こんにちは!だたこし歯科クリニックの三島です。今日は、大人の歯の生え方についてお話ししたいと思います。 大人の歯(永久歯)は、何もないところから生えてくるものと、子供の歯が抜けて、そこに生えてくるものがあります。 子供の歯(乳歯)は全部で20本あり、だいたい3歳くらいで生えそろいます。大人の歯はだいたい6歳ころから生え始めて、親知らずを除けばだいたい12歳くらいで生えそろいます。 よくお母さんたち
続きを読む >>

☆指しゃぶり☆②

皆様こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐です。今日はプレミアムフライデーですね!色々な特典があるようですが、まだ私はその恩恵にあずかったことがありません。どこでどのような特典があるのか、これから調べてみたいと思います。今日は一日雨で、肌寒い一日となりました。そして3月の最終日です。日本は4月が新学期で、今日は入社式を行った企業が沢山あったようですが、ただこし歯科ク
続きを読む >>

こんにちは、ただこし歯科の三輪田です。 早いもので残り今年度も残すところわずかとなりました。 この時期になるといつも一年前の自分と今の自分を比較してしまいます。 成長を感じる部分もありますがまだまだ改善が必要な点がたくさんある事を実感もしてしまいます。これからも現状に満足することなく精進していけるよう日々の診療に取り組んでいきたいと思います。