☆ドライマウス☆

こんばんは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。今夜は口腔乾燥症(ドライマウス)につてお話させていただきたいと思います。ドライマウスを引き起こすと、唾液の分泌量が減り、お口の中が乾燥してしまいます。そして口腔乾燥は以下の様々な悪い症状が起こる原因とまります。 ・唾液には自浄作用と抗菌作用があるため、これの不足により虫歯や歯周病になりやすくなります。 ・口腔内に常在す
続きを読む >>

歯の痛みについて

こんにちは!ただこし歯科クリニックの三島です。今日は歯の痛みについてお話しします。 歯には神経がありますので、虫歯になれば歯は痛くなります。虫歯の痛みは歯の神経を取れば痛くなくなります。しかし、歯の痛みは神経だけが引き起こしているのではありません。歯の周りの組織ももちろん痛みを発します。 歯周病は普段慢性的に進行する病気なため、痛みを感じることはあまりありません。しかし、体調不良などで免疫が低下す
続きを読む >>

糖尿病と歯周病について

こんにちは!ただこし歯科クリニックの三島です。本日は糖尿病と歯周病の関係についてお話しします。 糖尿病は生活習慣病の代表的な疾患であり、体にさまざまな影響を与えます。失明したり、四肢を切断したりといった恐ろしい症状を聞いたことがあると思います。そんな糖尿病ですが、口腔内とも密接な関係があります。 歯周病も生活習慣病の一種であり、糖尿病の患者は歯周病の程度も悪いことが分かっています。口腔内は細菌の住
続きを読む >>

☆歯と口腔環境の健康のために☆

皆様こんばんは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。今夜は風が少し涼しいですね。我が家では健康のために冷房はできる範囲で使用しないようにしています。今夜は窓を開けると気持ちの良い風が入ってくるので、バルコニーでしばらくゆっくり星を眺めてみました。星を見るのは視力回復に効果的だそうです。体にいいことはどんどん取り入れていきたいですね!!!   では、歯と口腔
続きを読む >>

☆健口で健幸になろう☆

皆様こんばんは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。夏休みが終わりましたね。あっという間の夏休み。それぞれが思い出に残るいい夏を過ごせただろうと思います。私も小さな楽しみの積み重ねで心に残る夏となりました。しかしまだまだ残暑が激しい毎日です。ご自愛くださいませ。熱中症対策はまだまだ必要です!!!   さて、美味しくお食事をしたり、家族や友人、同僚などと楽し
続きを読む >>

歯を大切に

こんにちは。ただこし歯科クリニックの三島です。本日は歯の大切さをお話ししたいと思います。 歯が大切なのは言うまでもありません。日常的に使うものであるからこそ、手入れである歯磨きを毎日行いますし、顔のパーツの一つでもあるために見た目も重要な臓器です。しかし、本当に歯のありがたみを実感するのは、残念ながら何か問題が起こったときというのもよくあることです。 歯が痛ければ食事が摂りにくくなるばかりか、歯痛
続きを読む >>

咬み合わせについて

皆さんこんにちは。ただこし歯科クリニックの三島です。本日は咬み合わせについてお話ししたいと思います。 人の咬む力は想像よりも大きく、最大で自分の体重の2倍くらいの力がかかっていると言われています。正常な咬み合わせならその力はすべての歯に分散されますが、咬み合わせのバランスが悪かったり、かみしめ、くいしばり、歯ぎしりなどの習癖があると、その大きな力に歯が耐えられず、歯が痛くなったり、歯茎が腫れたり、
続きを読む >>

☆予防法☆

こんばんは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。夜間もなかなか気温が下がらないため熱帯夜が続いていますね。室内での熱中症も多いようです。皆様どうぞご自愛ください!   さて、ここからは虫歯や歯周病の予防法をお伝えします。   ①歯を磨く まず、歯ブラシで歯の表面の汚れを落としましょう。しかし歯ブラシで丁寧に磨いても歯と歯の間の歯垢(プラーク)は完
続きを読む >>

☆虫歯と歯周病☆

こんばんは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。暑い毎日ですね。子供たちは待ちに待った夏休みです!毎年夏休みはお子様の患者さんが多く来院し、虫歯の治療やクリーニングをしていってくれます。歯磨きは、その方法がとても大切で、せっかく磨いていても間違った方法だと成果が得られず残念です。この夏是非、歯磨きの方法を学びに歯科医院にいらしてください!お子様1人1人に合った歯磨き
続きを読む >>

粘液嚢胞について

こんにちは。ただこし歯科クリニックの三島です。今日は粘液嚢胞についてお話ししたいと思います。 粘液嚢胞とは、粘液がたまった袋状の病気のことです。体のさまざまな場所にできる可能性がありますが、口腔領域では唇、特に下唇にできることが多いです。口の中は唾が常に分泌されており、その多くは大唾液腺という大きな唾を作る組織から分泌されています。しかし、口の周囲には小唾液腺という小さな腺組織も存在しており、その
続きを読む >>