こんにちは、ただこし歯科の三輪田です。 早いもので今年も気付けばあとわずかとなりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 毎年、この時期になると去年の自分と比較して成長できているかどうかと考えてしまいます。 考えてみると成長できたと思えることもありますが、やはりまだまだだと感じることも多く課題は尽きることがないと痛感します。 来年もさらに成長できるよう1日1日を大切に診療にのぞみたいとおもいます
続きを読む >>

★海外での歯科診療★

こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。   とうとう2016年も終わりますね。とても早く感じます。年末は何かと忙しいもの。今年は長引く風邪や早いインフルエンザの流行で大掃除が思うようにできなかった、なんてお話しもよく耳にします。いつも思います。家族や仲間が健康で無事に1年を終えられ、新たな年を皆で笑顔で迎えられる事、それこそが本当に幸せだなと。皆
続きを読む >>

☆急な歯の痛みに備えて☆

こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。あっという間に師走を迎えました。子供時代よりも時が経つのが早く感じられます。なぜでしょうか。不思議です。笑   年末はなにかと忙しいことと思います。忘年会、大掃除、年賀状などなど・・・。もうすぐクリスマス★楽しいイベントも待っています。私はまだ、大掃除も年賀状の準備もできていません・・・。年末のやることリスト
続きを読む >>

ヨーロッパ基準の最高の滅菌システム

御嵩、可児、多治見の皆さんこんばんは。ただこし歯科クリニックの河野です。 今回は当院が自信を持って皆さまに医療を提供しているものの一つである、滅菌システムについてお話しします。 当院の滅菌システムは医療先進国ヨーロッパ規格の滅菌クオリティでございます。これはクラスB条件といって、数回の真空環境を作り出し、加圧加熱を行い、固形物、多孔性物、中腔物、非包装、包装あらゆるものを滅菌できます。 インプラン
続きを読む >>

こんにちは、ただこし歯科の三輪田です。 今年も早いものであと一月となりましたが最近急に冷え込んで来たように思います。 こういう時期は体調を崩しやすく、実際に風邪を引かれた方も多いのではないでしょうか? 風邪をひくといつも思うのですが、体調不良に陥ると周囲にも迷惑をかけてしまいます。 この冬はそのようなことのないよういつも以上に自己管理を徹底させるよう心がけるようにしていきたいと思います。 &nbs
続きを読む >>

東京の研修会参加

IMG_4044

可児は元より多治見や土岐からも通って頂けます、ただこし歯科の河野です。先達ては全顎的な包括歯科治療の研修会を受講しに東京まで行って参りました。歯周外科、インプラント、矯正、補綴(被せ物)、顎関節治療を駆使した歯科界最高峰の症例をみせてもらい、学習しました。このような数々の技術を駆使したフルマウスの治療はなかなかすぐには習得できませんが、今のうちから一流の歯科医のワザに触れ、自分には後何々足りない部
続きを読む >>

歯の抜歯について

こんにちは。ただこし歯科クリニックの三島です。今日は歯の抜歯についてお話ししたいと思います。 歯医者さんは歯を治すところですが、歯の最後は治療ではなく抜歯になります。抜歯も治療行為ではありますが、歯はなくなってしまいますので、歯を治すことを目的とする歯科医師にとっては抜歯はあまり選択したくないものではあります。しかし、もう残せないと判断したり、置いておくより抜いたほうがメリットが大きいと判断したも
続きを読む >>

口内炎について

みなさんこんにちは。ただこし歯科クリニックの三島です。今日は口内炎についてお話ししたいと思います。 口内炎と一般的に呼んでいるのはアフタ性口内炎で、周囲が赤く、中央が白っぽく陥没しているような炎症性病変で、接触時痛があり、1~2週間程度で自然治癒するものです。成因は誤咬や慢性刺激等がありますが、明らかでないものもあります。一度出来てしまうと治癒するまでの間、食事や会話といった日常行為に支障を来すほ
続きを読む >>

レントゲン写真はなぜとるの??

みなさんこんにちは(^౪^) 久しぶりに歯医者に来た時、レントゲン写真を撮りますねと言われてなぜまたとるの?? 虫歯は入り口が小さな穴でも中で大きく広がっていることもあります。(図1) レントゲンでは虫歯から神経までどれだけの距離があるか、外から見えない場所(隣り合っている歯と歯の間など)から虫歯になっていないか見つけることができます。(図2) また、根のさきに膿の存在があるか、さらにその大きさや
続きを読む >>

こんにちは、ただこし歯科の三輪田です。 先日、以前にもお話したインプラントのセミナーを受講してきました。 インプラントの術式の幅を広げられたらと思って受講しましたが非常に濃い内容で説明も分かりやすくとても勉強になりました。 今後もさらに勉強して日々の診療にいかしていきたいと思います。