ハミガキの時歯ぐきから血が出てきた時はどうすればいいの?

こんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯医者ただこし歯科クリニックの日下部です。   皆さんは歯を磨いているときに歯ぐきから血が出てきた体験はありませんか? 歯ぐきから血が出るのは、歯ぐきが炎症を起こして腫れているからです。歯茎は柔らかくデリケートな組織なので歯ブラシで軽く磨いただけでも傷ついてしまうことがあります。なので歯ぐきが弱っている状態だと、毎日のハミガキ
続きを読む >>

顎関節症にならないために。

  みなさん、こんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩の歯科医院(歯医者)ただこし歯科クリニックの長谷川です。   みなさん顎関節症とはご存知ですか?   顎がずれてしまったりして顎がカクカクいう方やお口が開けにくいなどの症状がある方は特に要注意です。   あなたはどれぐらいはまりますか?   *頬杖をつく・顎を枕にのせる ⇨うつ
続きを読む >>

子供の足を育てる

こんにちは歯科衛生士の渡辺です。 今日は子供の足を育てる「足育」についてお話ししたいと思います。最近の園児の調査では9割お子さんの足の指の変形が見られるそうです。 『靴下について』1歳まではなるべく靴下をはかずに 寒い時や外出の時だけ靴下をはく様にすると良いそうです。 そして3歳まで家では裸足がお勧めです。 子供の足は 軟骨が多いのでソックスの締め付けで足指が動きにくく成ります。 「足裏にいろいろ
続きを読む >>

歯磨きをしないとどうなる??

みなさん、こんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩の歯科医院(歯医者)ただこし歯科クリニックの千藤です。歯磨きをしないとどうなるのかお話したいと思います。   まず歯磨きをしないと口臭悪化、虫歯、歯周病、知覚過敏、歯肉炎など起こることが考えられます。1日に3回適当に磨いただけでは汚れは残り、虫歯や歯周病になるリスクはとても大きくなります。1日に1回だけでも正しくしっかり
続きを読む >>

歯肉炎

みなさん、こんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩の歯科医院(歯医者)ただこし歯科クリニックの原田です。 みなさんは歯肉炎はどのようなものかご存知でしょうか? 今回は歯肉炎についてお話しします。   歯肉炎とは、歯肉やセメント質など歯を支える周囲組織の中でも、歯肉の部分に限定して炎症が起こる症状のことを、歯肉炎と言います。 多くの原因は、歯の周りにプラークが溜まることで
続きを読む >>

◎ ◎ ◎ ハミガキのタイミング ◎ ◎ ◎

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御岳町の歯科医院 ただこし歯科クリニックの安藤です。 昔は 「歯みがきは食後すぐが効果的」と思われていましたが、実はそれは もう古い考え方です。 最新の研究では、食後すぐに歯を磨くと、食べ物の酸を歯に深く早く浸透させてしまうことになり、 かえって歯にダメージを与えてしまうことが明らかになっています。 なので、歯を守る歯みがきのタイミング
続きを読む >>

怖い怖い歯周病

みなさんこんにちわ。 可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの井口です。 口腔細菌と全身疾患の関係 口の中には驚くほどの細菌が棲みついています。 およそ300種類の細菌が1㎖の唾液中に1億~10億も潜んでいます。 この「口腔細菌」が口臭や歯垢・歯周病の原因となる訳ですが、最近の研究で全身の病気とも深い関わりがあることが明らかになってきました。  
続きを読む >>

口内炎

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックで働いている歯科衛生士の後藤です。   みなさん、口内炎って出来ますか? そして口内炎はどうゆう時に出来るでしょうか?   1番多い原因はビタミン不足です。 口内炎を治すのに必要なビタミンB2 や、ビタミンB6は体の中で作ることが出来ません。そして、一定の量以上は体の中に溜めてお
続きを読む >>

ハミガキ

こんにちは( ^_^ )!   今日は正しいハミガキの仕方についてお話しします。 みなさんは普段どのような歯ブラシでどんな磨き方でどれくらいの時間ハミガキをしていますか? 実は、みなさんが普段正しいと思って行なっているハミガキが間違いだらけかもしれません、、!   なので、はじめに基本の磨き方から説明します。 まず、歯ブラシは余計な力が入らないように鉛筆持ちで持ちましょう。 歯
続きを読む >>

ご飯はしっかりかみましょう☆

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御岳町の歯科医院 ただこし歯科クリニックの水野です。 今日は、しっかり噛んでご飯を食べるメリットを書いていきたいと思います。 ご飯をしっかり噛むと ◎あごが丈夫になります。 子供の頃から硬い物をよく噛んで食べると、あごの骨の発達を促します。 口のまわりの筋肉が発達していないと歯並びに悪影響を与え、不健康になりがちです。 ◎消化・吸収を促
続きを読む >>