雪の日   =渡辺=

予防歯科 雪の日

こんにちは歯科衛生士の渡辺です。先日今年初の雪が積もった日の診療室から見える景色を写真におさめてみました。(^▽^) 予防の個室から見える風景は、山並みも雪景色でとても綺麗でした。 しかし雪の日は、綺麗な景色だけではありません。 凍結した路面で車の事故も起きたようです。 危険もいっぱいですから・・・やはり雪が降ると心配が多いですね。 また今シーズンまだ雪がふるかと思います、車の運転には十分気を付け
続きを読む >>

永久歯の要 6才臼歯とは?

こんにちわ!技工士の井口です。 改めまして、2018年もよろしくお願いします。 年が明けてはや、もうすぐ1月が終わろうとしています。 最近は雪が降ったりと、ものすごく寒いです。 早く暖かくならないかなー。 今回は最も大事なのに、最も傷みやすい永久歯の要!6才臼歯についてです!   永久歯の中でも最も早く生えるのは下の歯ですが、それと前後して、下の第一大臼歯が生えてきます。この歯が生えてく
続きを読む >>

仕上げ磨き

みなさんこんばんは!☺️ 小さなお子さんがいらっしゃるお父さんお母さん!仕上げ磨きは出来ていますか?? なかなか磨かせてくれなかったり、嫌がったりで大変な方も多いのではないでしょうか?(>_<) お子さんが仕上げ磨きを喜んでやってくれるような工夫をしてみると、いいかもしれません(^^)! ①歯ブラシを好きなキャラクターや色にしてみる ②ぶどうやりんごなど好きな果物の歯磨き粉を使う ③仕
続きを読む >>

歯の着色

 最近、インフルエンザが流行っていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか? 寒さが増して、まだまだあったかいコーヒー、紅茶、お茶が美味しい季節ですね☆ お酒が好きな人は秋の赤ワインなどもいいですね*^^* でも、これらの飲み物って歯の着色汚れ(ステイン)の原因にあげられることが多いのってご存知ですか? ステインとは、毎日ハミガキをしていても、歯の表面に蓄積してしまう、 黄ばみや歯のくすみ、着色汚
続きを読む >>

歯ぎしりと咬みしめ

みなさんこんにちは!   今年もよろしくお願いします(^^♪     今日は、ブラキシズムについてお話しします☆     ブラキシズムとは、歯ぎしりと咬みしめのことです。     歯ぎしりとは睡眠中に行うものですので、 自覚することが少なく周囲の人に知らされて、 初めて気づくことがほとんどです。     咬み
続きを読む >>

糸ようじの効果

こんばんは(^○^)v 2017年も今日で終わり!あと数十分ですね・・・歯医者もきれいに大掃除し、すっきりとした気分で新年を迎えられそうです☆ 今日は先月の記事の続きを書いていこうと思います。 先月は歯と歯の間をきれいにするための道具として「糸ようじ」について紹介させていただきました。どういうものかの紹介に終わってしまったので、今月はその効果についてお話していこうと思います! ①歯垢除去率が約80
続きを読む >>

歯が溶ける?!

みなさん、こんばんは!! もう今日で今年も終わりですね(╥﹏╥) ホントに1年あっという間すぎて…ビックリです。   さて、今回は(酸蝕歯)についてお話していきます!   酸蝕歯とは、酸性の飲食物を慢性的に摂取することで 唾液による修復が間に合わず歯の表面が溶けてしまう 歯の病気です。 症状としては、冷たいものがしみる/ 虫歯のような痛みが出てくる/象牙質が露出し歯が 黄ばんで
続きを読む >>

運動神経もよくなる!?

こんばんは!2017年もあと1日になりましたね。 今年もただこし歯科に通っていただいてありがとうございました(^^♪ みなさん、今年はどんな1年になりましたか? 個人的には生活環境が変わったり、イベントがたくさんあって今年はすごく濃い1年だったなあ~。と振り返っています。   最近TVで大谷翔平選手がメジャーリーグに行くというニュースを見ました。野球はそんなに詳しくないのですが、こんな話
続きを読む >>

いつでもお口を清潔に

こんにちは( ^ ‿ ^ )!! 2017年も明日で終わりですね。 ただこし歯科クリニックは今日が仕事納めでした。 今年は国家試験に就職にあっという間の1年でした。 4月にただこし歯科クリニックに入社して、慣れない環境と 覚えることの多さについていくのに必死で大変だなと思うこともありましたが、 スタッフの方々に助けられ9ヶ月やってくることが出来ました。 来年から、また気を引き締めて頑張っていきたい
続きを読む >>

睡眠中の誤嚥

みなさん こんにちは!   今年ももう少しで終わりますね!! みなさんにとって どんな1年でしたか?☺     今回は睡眠中の誤嚥(ごえん)について お話ししたいと思います☆彡     近年、飲食物や唾液が気道に入り込み、肺炎を招く 「誤嚥(ごえん)」が高齢者の間で多発しています。   誤嚥というと、唾液や飲食物でムセて せき込むイメージ
続きを読む >>