大阪と東京のセミナー

DSC_2046先週、今週とセミナー続きでしたが、先週は、根管治療についてのセミナーを学び、今日は、東京にて、ジョンソン ホームズという会社の川田さんの話を聞いてきました。ここは住宅の会社なのですが、ここの理念が「いつまでも続く、自分らしい幸せな暮らしを提供します」とのことで、当院の理念と似ているんですよね、ただこし歯科では、ただ単に、虫歯の治療をしている、または痛くなったところを、痛みを取るだけではなく、きちんと治療して、それから予防歯科をしっかりと行うことによって、ずっと患者さんに健康でいてもらう、最近よく言われている、健康寿命を延ばすことを理念としています。どうやったら、ただこし歯科に来てくれた方のお口の状態だけでなく、全身の健康状態を良くしていけるか。なるべく噛める歯を残したり、噛めるようにしたりすることによって、日々の食生活を楽しんでもらい、いつまでも元気で、健康で幸せな人生を送ってもらえるのか。そんなことを考えながら、日々診療しています。当院の衛生士も、自分の力で患者さんの口の健康から、全身の健康に繋げていけるか、予防のメンテナンスによって 患者さんに喜んでもらえることを やりがいとして、日々頑張っています。時には患者さんにとって 耳障りなことを言うかもしれませんん。歯磨きが十分でないとか、たばこが歯周病を悪化させている原因だから、減らした方がいいとか、でもこれも患者さんのことを思っての言葉であることを分かってもらえると嬉しく思います。正直 ここまで、思いを込めて真面目に予防歯科に取り組んでいる衛生士はなかなかいないのではと、僕自身見ていて感じてしまうほどなのです。だから、つい厳しいことを言ってしまっていますし、僕自身も時々 予防のメンテナンスをしてもらっていますが、よくダメだしされています。おかげで、僕自身は、日々サボらず歯磨きを頑張れているわけで、さりげなく感謝しています。本人には言ってませんが、、、。予防をメンテナンスをきちんと続けると 歯が長持ちするんですよね、それによってずっと健康でいられる、大切なことかと思います。