5月も多い熱中症!

熱中症は夏のもの・・・・・と思いがちですが、以外と5月も多いようです。             1日の寒暖差が大きく、日中の暑さに体が慣れることができず、体温調整が             うまくできないことや、真夏ほど大量に汗をかかないので、体の中に熱が               こもってしまうこと、外に出て活動する時間が増える事などが原因になっているようです。   雨が降った翌日などは、特に注意が必要です。                               一度に大量の水分を摂りすぎると、水中毒になって気分が悪くなることも・・・・・          こまめな水分補給をお忘れなく!!