鼻で息してますか?✨

皆さんこんにちは!

最近、暑くなってきましたね(>_<)

今回は口呼吸と鼻呼吸の違いについて

お話ししようと思います(^∇^)!

口呼吸は、異物を直接体内に吸い込んでしまうため、

体の免疫機能を直撃します。
なので、免疫力が低下し、風邪・喘息・アトピーなどを引き起こします。
また、口腔内が乾燥するため唾液分泌が悪くなり、

虫歯・歯周病・口臭なども引き起こします。
しかし、鼻呼吸は空気が一度鼻を通るので異物の大部分が、

自然にろ過される仕組みになっているので、

口呼吸のような悪影響が起きないのです!!\(^-^)/
・無意識のうちに口が半開きになる
・口内炎ができやすい
・歯並びが悪い
・食事中クチャクチャ音を立てる
・唇が乾燥しがち
・朝起きたとき、喉が痛い
・発音が明瞭でない
・唇を閉じると、顎にシワで梅干しができる
・早食いである
・片方で噛む
上にかいてあることに

1つでも当てはまれば口呼吸の可能性があります!!

口呼吸の可能性がある方は
・食事中に、姿勢を正し口をしっかり閉じ、

左右均等に噛む
・口輪筋(口のまわりの筋肉)を鍛える
・1日3回、口を閉じてガムを噛む
こういったことを意識して

生活してみてくださいね(*´∇`*)

臼田