MRC(筋機能矯正)セミナー 大阪

今日は、先週に引き続き スタッフ5名と共に、大阪まで 筋機能矯正のセミナーに 行ってきました。悪いかみ合わせというものは、小さな顎に大きな歯による原因ではなく口呼吸や間違った嚥下による顎の発育不全であるというものであり、これらの原因を、Myobraceを用いて治すことにより、きれいな歯並びと顔面の良好な発育の両方を獲得できるというものである。

今までの矯正の概念とは異なり、抜歯やブラケットを使わなくて済むことも大きなメリットかと思う。ただ、子供の顎の成長期に行う矯正であるため、適応は 5から10歳くらいとなってしまう。よく検診などで、様子を見ましょうというのが従来の考え方であったものが、このMRCと呼ばれる筋機能矯正では、5歳くらいから行うことが出来、また、筋機能矯正のトレーニングを行うことにより、筋肉の鎧をまとうことが出来るため、後戻りがあまりないことも、大きなメリットと思われる。ただ、歯並びが良くなることが目標ではなく、顎を正常に発育させることが一番の目的であるため、見た目はよくなることはもちろん、口呼吸が、鼻呼吸となったり、全身の健康状態が良くなることこそが、最も大きな価値だと考えられる。当院でも、子供の矯正の柱として考えており、多くのお子さんにとって、かなり価値のある治療であると思います。