こんにちは(^^)/

 

こんにちは(^^)/

ただこし歯科クリニックの大野です。

暑い日が続きますね( 一一)

最近冷房なしでは寝られなくなりました( 一一)みなさん体調崩されたりしてませんか?こまめに水分補給などして暑い夏を乗り切りましょう!!

 

今日は「唾液の役割」についてお話していきます。

皆さんは「唾液」と聞いて汚いようなイメージを持っている方が多いと思いますが、実は唾液はお口の中でとても重要な役割をしているんです!!

では唾液の役割について4つに分けて説明していきますね。

①消化作用

唾液には消化酵素であるアミラーゼが含まれています。

このアミラーゼによって糖が分解され消化を助ける働きをしています。

 

②抗菌・自浄作用

唾液はお口の中を流れている為、食べ物のカスなどを洗い流してくれ、いつも清潔に保つ働きをしています。

 

③粘膜保護作用

食べ物がお口の粘膜にあたっても傷がつかないように粘膜を保護する働きをしています。

 

④再石灰化作用

虫歯になると、虫歯菌が出した酸が歯のカルシウムなどを溶かします。

唾液の中にはカルシウムやリンが含まれていて、歯を修復する働きがあります。

 

唾液の役割を知って頂けましたか?

唾液がたくさん出ることでお口の中の健康に繋がってきます。

お口の中が乾いてきたりした時は、なるべく水分をとるようにして、

食事をする時はよく噛んで食べるように意識しましょうね!!      大野