食いしばり

みなさんこんにちは☺︎

今日は歯の食いしばりについてお話します。
みなさんは「知らないうちに歯を食いしばっている…」「朝起きたらアゴが痛い…」という経験をしたことはありませんか?
食いしばりの原因は、歯並びが悪い、ストレスが溜まっている、緊張しやすいなどさまざまです。
食いしばりをすることによって、歯が欠ける、すり減る、頭痛が起こる、よく眠れない、疲れがとれないなど身体にも精神面にも大きな影響を与えます。そして食いしばりを放置することで、歯並びが悪くなる、すり減りによって知覚過敏になるといった症状があらわれます。
なので、食いしばりは改善する必要があります。
でも、寝ている間の食いしばりは意識して改善されるものではありません。
では、どうしたら良いのでしょうか。
そんな時にオススメするのがマウスピースです。
自分に合ったマウスピースを作ることで食いしばりは改善されるので、食いしばりが気になる人は気軽に相談してみてください。
また、普段から食いしばりをしないよう意識することも大切です。
ぜひ、気をつけてみてくださいね(^_^)!
加藤