こんにちは!

みなさんこんにちは、歯科衛生士の星原です☺️

虫歯予防を目的としたフッ化物を含む歯みがき剤は全体の90パーセント以上を占めると言われています!!

他国では1,000ppm~1,500ppmの薬用歯みがき剤が一般的ですが、日本は1,000ppmに設定されていました。

しかし、今年の夏にその上限が1,500ppmまで引き上げられました!

 

そして、1,000ppm~1,500ppmの高濃度フッ化物配合の歯みがき剤が発売されることになりました!

 

高濃度のフッ化物配合薬用歯みがき粉の注意表示として

① 「6歳未満の子供への使用は控える」旨を表示する

② 「6歳未満の子供の手の届かない所に保管する」旨を表示する

③  濃度を直接容器などに記載する

④  内容物が10g以下の場合、②を省略することができる

などの基準が設けられています。

 

正しい使用方法で、虫歯になりにくい強い歯を作りましょう☺️

当院でも順に新しく濃度の高い歯磨き粉を取り入れていきますので、何かありましたら歯科衛生士までお尋ねください!