☆歯と口腔環境の健康のために☆

皆様こんばんは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。今夜は風が少し涼しいですね。我が家では健康のために冷房はできる範囲で使用しないようにしています。今夜は窓を開けると気持ちの良い風が入ってくるので、バルコニーでしばらくゆっくり星を眺めてみました。星を見るのは視力回復に効果的だそうです。体にいいことはどんどん取り入れていきたいですね!!!

 

では、歯と口腔環境の健康にためのポイントを挙げてみたいと思います。お口の健康の参考にしていただけると幸いです。

 

①ご自身の歯と口腔環境に関心を持ってください

どこも痛くないからといって健康とは限りません。例えば歯周病は、重度になるまで痛くないのが特徴です。ご自身の状態に興味を持ち、把握することが大切です。

 

②歯と口腔環境の健康作りのための知識を深めてください

知らないと何事も損をしてしまいます。正しい知識を身に着け、理解を深めていただけると幸いです。

 

③毎日の生活の中で歯と口腔環境の健康作りを心がけてください

予防のためのご自身によるブラッシングやデンタルフロスによるケアが最も基本となります。毎日コツコツ習慣化させてください。

 

④定期的に歯科検診とお掃除を行ってください

予防や早期発見・早期治療のために歯科検診やお掃除は必須です。是非歯科医院を活用してください。