★口臭について★

こんにちは。岐阜県可児郡御嵩町の歯科医院、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。随分寒くなりましたね・・・。急に寒くなってしまい、風邪が大流行しています。私も実は風邪を引いてしまったのですが、今回の風邪は感染力が強く長引く傾向にあるように思います。皆様ご自愛ください。

 

今日は口臭のお話です。口臭には検査があるのをご存知でしょうか。この検査に用いられる機材はどこにでも設置してあるわけではなく、口臭外来などがある比較的大きな病院・大学病院で受けることができる検査です。口臭はお口の中の細菌が唾液や血液、そして古くなった細胞に含まれているたんぱく質を分解して匂いの元である硫化水素、メチルメルカプタンおよびジメチルサルファイドと呼ばれる揮発性の硫黄化合物を産生することによって起こります。この3つの硫黄化合物を口臭測定器を用いてはかり、3つの割合から口臭の原因を分析することで治療を進めていきます。

 

このほかに、個人医院などでは特別な機会を用いずに人が匂いをかいで判断する官能検査があり一般的に行われています。

 

口臭の原因は様々です。お口が原因である場合が多いですが、全身疾患が原因である口臭もあります。ご心配な方はぜひ当院にご相談ください。