アンチエイジングについて

みなさんこんばんは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの柴田です。
今日はアンチエイジングについてお話します!!
よく噛むことはアンチエイジングになるのか??
噛むことはアンチエイジングのカギになるんです!!!!!!
噛むことで、唾液の分泌が活発になります。唾液には、老化を促進する活性酸素を抑制する酵素が含まれているため、よく噛んで唾液を食材にからませるほど、アンチエイジングになるのです。

また噛むことは口元の皮膚を動かすことになるので、それ自体がほうれい線を延ばすエクササイズになるのです!
ただし、正しい姿勢で噛まないとほうれい線が深くなるのでちゃんと正しい姿勢で噛みましょう!口元も全身も若返るようになります( •̀ᴗ•́ )/

上下の歯が触れている時間は1日トータルで15分くらいです。物を噛んでいない時は、歯と歯の間は3ミリぐらい離れているのが正解です。ところが最近はこの隙間のない人が増えていて、肩こりなどの不調や、ほうれい線が深くなるのもとになっています!
パソコンやスマホを触っている時など、上下の歯がくっついていないか、チェックしてみてくださいね??

みなさんも正しい姿勢でゆっくりよく噛んで食べるように心がけて見てくださいね??( ¨̮ )
可児、多治見、土岐、八百津町に近い御嵩町の歯医者、医療法人CREA ただこし歯科クリニックへの皆様のご来院をスタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしています。
Facebookも始めましたのでフォローなどよろしくお願いします!