MRC

みなさん、こんにちは(^_^)!可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの加藤です。

先日、東京にMRCという矯正治療のセミナーに参加してきました。
MRC矯正は、トレーナーと呼ばれる取り外しが可能な装置を使って1日数分のアクティビティ(トレーニング)を行うことにより、お口の周りの筋肉をバランスよくし、あごを正常に発育させる矯正治療です。
最近では、歯並びの悪さは遺伝であるのは少ないと言われています。
歯並びが悪くなる原因は、口やあごの周りの筋肉のバランスが悪かったり、舌の位置が正しくないことであごの発育が不良になるということです。
5人に4人の割合で何らかの不正咬合(正しくない噛み合わせ)があると言われていますが、その原因として
・口呼吸
・舌が正しい位置にない
・逆嚥下
・指しゃぶりや頬づえなどの癖
があります。
MRCは5才〜8才(早い方がいい)が適齢期と言われています。ワイヤーを使わず、歯を抜くこともなく痛みもなく、そして後戻りがありません。
お口の周りの筋肉をバランスよくし、鼻呼吸が出来るようになると全身にいいことがたくさんあります!!
お子さんの口呼吸や歯並びが気になっている方は無料相談も行なっていますので気軽に声をかけてくださいね☺︎

可児市、多治見市、土岐市、八百津町に近い御嵩町の歯科医院。医療法人CREAただこし歯科クリニックへ
皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしています。
Facebookもやっていますので、良ければ”いいね”や”フォロー”で応援よろしくお願いします♪