歯の喪失原因について

みなさんこんにちは。

可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院(歯医者)ただこし歯科クリニックの大谷です。

今日は歯がなくなってしまう原因についてお話したいと思います。

歯の喪失を防ぐためには原因を知り対策をする必要性があるからです。

歯の喪失の原因はむし歯と歯周病が多いです。歯が外傷や強い噛み癖によって割れてしまうことによる喪失もあります。また、歯並びが良くないことによって一定の歯だけが強い力がかかってしまうと、結果として、その歯の寿命が短くなってしまうこともあります。喪失する歯の順番として一般的には奥歯から喪失する傾向があるといわれています。

歯の構造上、前歯より奥歯のほうがむし歯や歯周病になりやすいこともあるからです。

むし歯や歯周病、歯並びについては定期的に歯科医院にてメンテナンスをすることによって、予防することができます。

 

可児市、多治見市、土岐市、八百津町に近い御嵩町の歯科医院(歯医者)医療法人CREA ただこし歯科クリニックへ皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもめなしでお待ちしています。

Facebookもやっていますので、よければ”いいね”や”フォロー”で応援よろしくお願いします。