☆歯科と心臓病☆

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。

 

ゴールデンウイーク前半は晴天に恵まれましたね。大連休の方も、明日から2日はお仕事をし、後半を楽しみになさっている方も、皆様楽しい時間をお過ごしください。

 

近年、急性心不全という言葉を聞くことが多くなりました。つい先日もある有名な男性俳優さんがこれによって急死しています。急性心不全は、心臓んpポンプ機能が急速に低下してしまい、全身の血液の流れが滞ってしまう状態のことを言います。そして発症の危険因子となるのが、糖尿病、高血圧、高脂血症です。さらに肥満や運動不足、喫煙、ストレスなどはより危険度を高める要因となることが分かっています。

 

この心不全には前兆があり、動きが悪くなった心臓に対し、それを防ぐために交感神経が異常に作動して様々な症状が引き起こされます。例えば胸部痛や胸部の苦しさ、肩から上腕にかけての痛み、嘔吐、下顎痛、歯痛、腹痛や腹部不快感などで、原因である心臓以外のところに感じる痛みを放散痛といいます。これは本当の病気の発見が遅れてしまう原因でもあり、心筋梗塞の放散痛で特に多いのが歯、顎、左肩、みぞおちの痛みです。歯や顎に痛みがあって歯科医院を受信し、口腔内診査やレントゲン診査で異常がなかった場合は要注意です。

 

可児市 多治見市 土岐市 八百津町に近い可児郡御嵩町の歯科医院(歯医者)

医療法人CREA ただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしております。

Facebookもやっておりますので、よろしければ ‘’イイね‘’ や ‘’フォロー‘’ で応援よろしくお願いします♪