ハミガキ

こんにちは( ^_^ )!

 

今日は正しいハミガキの仕方についてお話しします。

みなさんは普段どのような歯ブラシでどんな磨き方でどれくらいの時間ハミガキをしていますか?

実は、みなさんが普段正しいと思って行なっているハミガキが間違いだらけかもしれません、、!

 

なので、はじめに基本の磨き方から説明します。

まず、歯ブラシは余計な力が入らないように鉛筆持ちで持ちましょう。

歯と歯肉の境目に歯ブラシの毛先がしっかり当たっているか確認します。そして歯ブラシを小刻みに動かしていきます。この時にゴシゴシという音が立たないくらい優しい力で磨いてください。これを歯1本につき5秒ずつ行います。

ですが、歯1本につき5秒ずつ磨く時間がない、という方もみえると思います。

そんな方は朝時間がなくて磨けないようであれば、夜だけでも意識して時間をかけて磨くようにしてみてください。夜は一番お口の中の菌が増えてしまいます!寝る前のハミガキは大切です!

ハミガキの順番を決めていない方も多く見えると思いますが、バラバラに磨いてしまうと、自分でどこを磨いてどこを磨いていないのか分からなくなり磨き残しがでてきてしまいます。順番を決めることで磨き残しがなくなるので、ご自身で順番を決めて一筆書きで磨くようにしてみてください。

また、ハミガキをするとよく血が出る、、冷たいものがしみる、、

という方もみられると思います。それは歯周病だけが原因ではなく、磨くことに一生懸命になりすぎており力が入りすぎてしまっていて歯肉を傷つけている可能性もあります。

私の磨き方大丈夫かな?この歯ブラシ私に合っているのかな?ここが磨きにくいけどどうしたらいいんだろう。など不安なことがありましたら何でも聞いてください( ^_^ )♫

虫歯の治療だけでなく歯石とりなど予防の方に通っていただくこともとても大切です。

是非定期的にお掃除の方でも通っていただき、虫歯の早期発見・早期治療、歯周病予防に繋げていきましょう!!

 

可児市、多治見市、土岐市、八百津町に近い御嵩町の歯科医院。医療法人CREAただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしています。

Facebookもやっていますので、良ければ”いいね”や”フォロー”で応援よろしくお願いします♪