怖い怖い歯周病

みなさんこんにちわ。

可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの井口です。

口腔細菌と全身疾患の関係

口の中には驚くほどの細菌が棲みついています。

およそ300種類の細菌が1㎖の唾液中に1億~10億も潜んでいます。

この「口腔細菌」が口臭や歯垢・歯周病の原因となる訳ですが、最近の研究で全身の病気とも深い関わりがあることが明らかになってきました。

 

口腔細菌は命とり?!

口臭・歯垢・歯周病の原因は単に年齢を重ねたからだと思われがちですが、

これらの病気は「口腔細菌」により感染症にかかった結果であると言えます。

歯を失う原因となる虫歯や歯周病も、そもそもは口の中に潜む細菌の仕業なのです。

そして、この「口腔細菌」は口の病気だけにとどまらず、

全身の疾患にも深く関わりがあることが近年の研究で明らかになってきました。

例えば、高齢者の死因のトップを占める「肺炎」は口腔細菌によって引き起こされることが非常に多く、高齢者は抵抗力が落ちているため、吸引だれた口腔細菌が

肺胞に付着して増殖し、炎症を引き起こすのです。

この他、細菌性心内膜炎や早産、糖尿病、骨粗鬆症、動脈硬化、腎炎、関節炎、皮膚炎など

いろいろな全身疾患の悪化因子にもなります。

口腔細菌が歯ぐきから血液中に入り込んで全身にまわり、それらの病気を引き起こす原因となるのです。

「実際、歯周病を治療して口の中を清潔に保つように心がけるようになったら、

血糖値やコレステロール値が下がったという報告もあるほどです。特に抵抗力の落ちたお年寄りや持病のある人は、口腔細菌を甘く見ていると命取りにすらなりかねない。口腔細菌を減らすよう日頃から注意することが大切です」と東京歯科大学微生物学講座の奥田教授は指摘しています。

口腔細菌に打ち勝つ方法

★毎日のブラッシング

毎日(できれば毎食後)きちんとブラッシングをして、お口の中を常に清潔に保ちましょう。「磨いている」つもりでも、「磨いていない」場合がありますので、歯科医にしっかりとしたブラッシング方法を指導してもらいましょう。

★定期検診

日頃丁寧にケアしているつもりでも、自分では取りきれない歯の汚れがあるものです。1か月~6か月は定期検診に行き、専門家である歯科医師に診てもらい、歯と歯ぐきの健康チェックしてもらいましょう。

 

 

可児市、多治見市、土岐市、八百津町の歯科医院に近い御嵩町の歯科医院。

医療法人CREAただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同心のこもったおもてなしでお待ちしています。

Facebookもやっていますので、よければ’’いいね’’や’’フォロー’’で

応援よろしくお願いします♪