ハミガキの時歯ぐきから血が出てきた時はどうすればいいの?

こんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯医者ただこし歯科クリニックの日下部です。

 

皆さんは歯を磨いているときに歯ぐきから血が出てきた体験はありませんか?

歯ぐきから血が出るのは、歯ぐきが炎症を起こして腫れているからです。歯茎は柔らかくデリケートな組織なので歯ブラシで軽く磨いただけでも傷ついてしまうことがあります。なので歯ぐきが弱っている状態だと、毎日のハミガキで簡単に出血してしまうのです。

歯を磨くと血が出るからとハミガキをしなくなってしまう人もいますが、それは逆効果です。

刺激を与えないと歯ぐきの腫れは悪化してしまう一方なので、毎日のハミガキは欠かせません。

ハミガキを毎日することで歯ぐきの決行がよくなり新陳代謝が促進されます。それにより新しい強い歯ぐきに再生していってくれます。

 

歯ぐきの腫れの原因はたくさんあります。疲労や寝不足、風邪といった体調不良によることもあり、一番多く考えられる原因は歯周病です。

軽い歯周病の場合はハミガキによるかるいマッサージを続けることで悪化を防止することができます。

そして歯ぐきのマッサージをするとともにハミガキによって歯周病の原因である歯垢をこまめにとる事が大事です。

歯垢がたまると歯石になってしまい、歯磨きでとる事が出来なくなってしまいます。なので、毎日毎食後にハミガキをすることがとても大切です。

力任せに歯を磨くと歯ぐきを傷つけてしまうので、やわらかい歯ブラシで丁寧磨いてあげてください。

毎日ハミガキをしても歯ぐきの炎症がおさまらない場合は、ぜひ一度受診しに来てみてください。