噛むことで冷えを防止できる(噛むことのメリット)

みなさん、こんにちは!❁可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院(歯医者)ただこし歯科クリニックの澤田です(^-^)/

 

今日は、面白い記事を見つけたので

そのことについてまとめたいと思います。

 

噛むことで身体の冷えが改善する

 

っという題材です。

 

え?噛むことで身体が暖まるの?って思いましたよね。

私もこの記事を読むまでは知りませんでしたがちゃんと関係があるみたいです。

 

現代人は1回の食事で約600回ほど咀嚼しています。

戦前は1500回、弥生時代には4000回も噛んでいたという報告があります。

今現在、戦前と比較しても半分以下ですよね。

次は噛むことで体温があがるメカニズムを説明します。

 

噛むと体温があがるメカニズムとは?

 

 

食べ物を良く噛むことで、内臓脂肪が燃えて熱が作られます。これによって、身体全体が温まります(^-^)/また噛む行為は、ある意味運動と同じです。噛む回数が多くなれば、その分だけ代謝があがります。また、食べ物を良く噛むことで身体が温まると、それによってリラックス効果が促されます。

食べ物をたくさん噛むことで、顎の筋肉が活発に働きます。その結果、血液の循環が高まり、脳の働きがさらにアップします。このように、食べ物をしっかりと噛むことは、身体と脳を温めるなどの良い影響をもたらします。

 

つまり

噛むことって沢山いいことがありますね!

・ダイエットに繋がる

・冷え防止

・脳の働きがよくなる

などなど

 

歯科的に言うと

「ひみこのはがいーぜ」

という語呂がありまして

ひ:肥満防止

み:味覚の発達

こ:言葉がはっきりする

の:脳の発達

は:歯が強くなる

が:がん予防

い:胃の働きがよくなる

ぜ:全力投球

です!

体温を上げること以外にも

沢山いいことがありますね(^-^)/.*

 

 

私も、早食いしてしまう時があるので

じっくりよく噛んで食事をしようと思います!

皆さんも参考にしてみて下さい!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 

 

 

 

 

可児市、多治見市、土岐市、八百津町に近い御嵩町の歯科医院

医療法人 CREA ただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしております(*^ω^*)

Facebookもやっていますので、良ければ イイね や フォロー で応援よろしくお願いします♥