☆虫歯や歯周病にならないために☆

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。

 

今日は毎日行っている歯磨きなどの口腔ケアについてのお話です。正しい知識を身に着けて、ぜひ実践していただけたらと思います。

 

①歯を磨く

ステップ1 歯ブラシで歯の表面の汚れを落としてください。横磨きの際は、歯面に毛先を直角に当てて、小刻みに動かします。歯と歯の境目にも当てて磨いてください。縦磨きの場合は、歯ブラシの毛先が当たりにくい部分は、歯ブラシを縦にし、上下に動かして磨いてください。

 

ステップ2 歯ブラシで丁寧に磨いても、歯と歯の間の歯垢(プラーク)は完全に落とすことができません。デンタルフロス(糸ようじ)や歯間ブラシを使って、歯と歯の間の汚れを落としてください。

 

②食べ方に気を付ける

よく噛んで食べてください⇒唾液には歯やお口の病気を予防する効果があります。唾液の分泌を増やすためには、よく噛んで食べることが大切です。一口30回噛むことを目標にしてください。また、よく噛んで食べることは肥満や認知症の予防にも効果的です。

だらだら食べるのはやめましょう⇒食事をすると、お口の中は中性から酸性に傾き歯が溶けやすい状態になります。唾液の作用によって食べていない時間に修復されて中性に戻っていきます。しかし、だらだら食べる時間が増えると、修復が間に合わず虫歯になってしまいます。1日の食べる回数や時間を決めることが虫歯の予防につながります。

 

③定期的に歯科検診を受ける

自覚症状がないとしても、歯科検診を定期的に受け、歯とお口の健康状態についてチェックしてください。早期発見・早期治療につながります。

 

④定期的にクリーニングのための予防歯科に通う

ご自身の毎日のケアに加え、専門家による定期的なクリーニングでセルフケアしきれない部位のお掃除も可能です。むし歯や歯周病にならないように日ごろから予防することが何より1番ベストです。

 

⑤お口の健康を保つ

口腔機能を維持・向上させることも口腔ケアの重要な要素となります。お口やお顔の筋肉を積極的に動かすことで、かみ砕く、飲み込む、おはなしするなどの機能の低下を防ぐ効果があります。また、唾液がたくさん分泌されることで、食べ物が飲み込みやすくなるため、唾液腺マッサージも非常に効果的です。是非実践してみてください。

 

可児市 多治見市 土岐市 八百津町に近い可児郡御嵩町の歯科医院(歯医者)

医療法人CREA ただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしております。

Facebookもやっておりますので、よろしければ ‘’イイね‘’ や ‘’フォロー‘’ で応援よろしくお願いします♪