★災害時の口腔ケア★

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院(歯医者)、ただこし歯科クリニックの畑佐恭子です。

 

今年は6月でありながら、すでに真夏のような毎日ですね。また、梅雨でありながら雨が少ないまま梅雨明けした地域もあるようです。かと思えば急な豪雨・・・。天気予報がなかなか当たらないのでお洗濯やお洋服、シューズの選択に困る毎日です。気温差の激しいです。クーラー病も気を付けて、暑い毎日を乗り切ってください。

 

今日は災害時の口腔ケアについておはなししていきたいと思います。日本は世界でも有数の災害大国です。大地震は私が知る限りでも何度もありますが、そんな大地震が今は日本中、いつどこで起こってもおかしくないと言われています。最近も大阪でありました・・・。備えあれば患いなしです。災害時の知識を是非お持ちください。

 

災害が発生したとこの避難生活において、水や口腔清掃用具が十分に確保できず、口腔の衛生管理が不十分になってむし歯や歯周病、誤嚥性肺炎などになることが想定されます。避難生活における口腔ケアの知識はとても大切です。

 

【歯ブラシがない時】

・食後に少量のお水やお茶でうがいする

・ハンカチやティッシュで歯の汚れを落とす

 

【お水が少ない時の歯磨き】

・コップに少量のお水を用意し、歯ブラシをそれで濡らしてブラッシングする

・こまめに歯ブラシの汚れをティシュで拭きながら磨く

・コップのお水を少しずつ口に含み、2~3回に分けてすすぐ

・液体歯磨き、洗口液があればお水の代わりに使う(この時お水でのすすぎが不要となる)

 

可児市 多治見市 土岐市 八百津町に近い可児郡御嵩町の歯科医院(歯医者)

医療法人CREA ただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしております。

Facebookもやっておりますので、よろしければ ‘’イイね‘’ や ‘’フォロー‘’ で応援よろしくお願いします♪