食事の時は足を床に食べましょう

みなさんこんにちは。

可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院(歯医者)
ただこし歯科クリニックの渡辺です。
お子さんが椅子に座ってご飯を食べる時は足を床か足置き板につけて座る様にしましょう。特に子供の場所足をブラブラさせて座っていると姿勢が安定しなくてしっかり咬む力がでません。
足が床に届かないときは、子供用のいすを足置きにつかったり
椅子の下に足置きをおいたりして工夫してみて下さい。
足置きを使って咬むとかむ力15%も増します。
お子さんのお口の機能を健やかに発育させ きれいな歯並びの子供に育つためには、椅子に座って食事する時は足をしっかり床につけ食べましょう。
今年
7月5日 伏見公民館
11月中旬 御嵩ぽっぽ館で お子さんの歯と全身の健康についてのお話し会を開きます。詳しい日程が決まりましたらまたお知らせいたします。