スケーリングって知ってますか?

みなさんこんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの日下部です。

 

スケーリングについてお話します。

歯のクリーニングだけでは行き届かないとき、スケーラーを使って歯石や歯垢を除去する初期治療がスケーリングです。

スケーリングで歯石を取ることによりプラークがつきにくい状態にして歯周病を改善させてくれます。

スケーリングで歯石を除去すると、一時的につめたいものを食べたときに歯がしみたり、歯が長くなったように感じることがあります。

それは歯や歯茎を覆っていた歯石がなくなったためなので心配することはありません。最近はこれを緩和させる効果のある歯のトリートメント剤もあります。

 

この歯石が歯周病などを引き起こさないようにするために、定期的に歯医者さんで歯石を取ってもらう必要があります。口の中の状態にもよってきますが、スケーリングの間隔は普通の人で3~6ヶ月に一度程度が目安です。

またスケーリングをすればいいというわけでもなく、家庭での毎日のプラークコントロールも非常に大切です。

歯医者さんに最近通っていない方は、痛みなどなくても一度口の中の状態を確認しに歯医者さんに行ってみてはいかがでしょうか。