イオン導入法

¥1,500(税抜)

*

専門機器を用いてフッ素を歯の内側から取り込んでいく方法です。
洗口法やフッ素歯磨き剤より効果的にフッ素を取り込むことができるのはもちろんのこと、歯科医院でおこなっている歯面に9000ppmのフッ素を塗布する方法の約5倍の効果があると実証されています。フッ素は歯質にとりこまれると耐酸性のあるフッ化リン酸カルシウム(フルオロアパタイト)を形成します。パイオキュアーを使用してフッ素をイオン化させることにより通常歯牙にはとりこまれにくいフッ素を効果的に導入することができます。フッ素は自然なままでは歯に浸透しにくい性質をもっているためイオン化することにより歯質に浸透しやすくします。

*

パイオキュアーという機械を通すことによりフッ素はイオン化されマイナスの電荷を帯び、逆に人はプラスの電荷を帯びイオン化されたフッ素を取り込みやすくなります。ご安心ください。なんだか難しく怖い感じがするかもしれませんが人体には感じない程度の弱い電気をながしていますので痛みは全く感じません。少し温かい気がするなあーという程度です。3ヵ月から半年に一度の施術をおすすめしています。

フッ素の効果

フッ素とは海藻類や魚類、お茶などにも微量ながらもふくまれている元素で栄養学では少量ながらも必ず摂取しなくてはならない微量栄養素とされています。

  • 虫歯菌の活動を低下させます!
  • 強い歯質作りをします!
  • 歯の再石灰化を促進します
  • 虫歯菌の活動を低下させます!

    虫歯菌の動きが鈍くなり虫歯の原因である酸の放出量が減少します。

  • 強い歯質作りをします!

    歯の表面を強化して虫歯菌のだす酸に負けない歯質にします。

    *

  • 歯の再石灰化を促進します!

    液に含まれている歯を構成する成分の(カルシウムやリンなど)歯への再付着及び再石灰化を助けます。
    虫歯の原因には歯の質だけでなく食生活や歯磨きの状態などたくさんの因子があるためフッ素を塗っているからといって油断すると虫歯に・・・ということもあります。当院ではフッ素による予防法を行っていますが歯磨き指導や間食指導も行っています。

    *

こんな方におすすめ
  • 虫歯のリスクが高いと
    今までに
    言われたことがある方
  • 不規則な生活の方
  • 唾液の分泌が少ない方
  • 間食をよくする方
  • 甘いものがすきで
    よく摂取する方
  • 全体的に歯がしみる方
ページの先頭へ戻る