ただこし歯科クリニックの予防、想い。

  • *

    予防とは呼んで字の如く「予め、防ぐ」という意味です。
    最近の医療界では予防という言葉が非常に重要視されています。今までの悪くなってから治すという医療のみならず悪くなる前に病気の原因を発見し早期に立つということが行われています。

  • *

    これは皆様の健康意識が高まってきているという時代の流れなのだと思います。
    歯科においては虫歯や歯周病になると元通りに戻せない場合もあります。
    今までに歯を失い悲しい思いをされた方も少なくないのではないでしょうか?


    私たちただこしクリニックの歯科衛生士は「歯は人生の大切なパートナー」ということをコンセプトにして日々皆様のサポートをさせていただいています。

  • *

    皆さんの大切なパートナーをお守りするために私たちが皆さんのパートナーとなり寄り添っていられたら幸いです。
    歯を一本でも失えば食事における不自由が生じ食事に対する楽しみも減ってしまいます。審美的な面でも外見が気になり笑顔が減ってしまうこともあるでしょう。きちんとした咀嚼やかみ合わせを失うことで全身の健康にとても大きな影響を及ぼすことになります。
    残っている歯の本数が多いほど元気で自立している方が多いという統計もでているのです。一生を通して快適に食事ができ、声をだしてたくさん笑えるよう歯や口の状態を維持することはこころやからだの健康にも大いに役立ちます。
    予防は必ず将来に続く治療です。

  • *

    これは皆様の健康意識が高まってきているという時代の流れなのだと思います。
    歯科においては虫歯や歯周病になると元通りに戻せない場合もあります。
    今までに歯を失い悲しい思いをされた方も少なくないのではないでしょうか?

  • *

    治療する前に予防することが皆さんにとって負担の少ない歯科医療となりえると考え予防の大切さを皆さんにお伝えしています。
    一人でも多くの皆さんに私たちの思いが届き、一人でも多くの方の笑顔が見ることができれば幸いです。

ページの先頭へ戻る