Ж Ж Ж レントゲン Ж Ж Ж

今日は レントゲン写真についてお話しします♪ エックス線(レントゲン)写真は、歯科治療では欠かせない存在です。 その理由として、簡単に作れて取り扱いが容易で安全なこと。 では何故、エックス線写真は必要なのでしょう? それは、骨の中の構造変化を知るための道具で、現在最も有効に用いることができるものがエックス線だからです。 どのような変化がどの位置で起こっているかを診断して、どのようにその異常を治すか
続きを読む >>

歯が抜けたら*

大人の歯は、親知らずを除けば、右上、右下、左上、左下にそれぞれ七本ずつ、計二八本あります。しかし、歯周病や虫歯がひどく悪化すると抜歯を余儀なくされることがあります。また、事故やケガによって歯を失うケースも珍しくありません。 このように、何らかの理由で歯が抜けてしまった場合、歯科医院では失われた歯の代わりに人工の歯を補う治療が行われます。なぜなら、歯をたとえ一本でも抜けたままの状態にしておくと、見た
続きを読む >>

歯石とはなに?

みなさん、こんばんは!! もう4月。新学期や入学、入社の時期になりましたね(^-^) おめでとうございます☆☆ 私も目標をもって頑張ろうと思います! では、今日は歯石とは何かをお話します☆ 歯石とは、歯垢が長い間、歯についたままになっていると、この歯垢に、唾液の中に含まれるリン酸カルシウムなどが付着し、石灰化して固くなります。これが歯石です。 歯石は、細菌の巣のようなものです。プラークは2週間ほど
続きを読む >>

なぜ歯周病になるのか?

こんばんはぁ。 御嵩町ただこし歯科クリニックのブログをご覧頂き ありがとうございます。 今回は、歯周病についてお話します! なぜ歯周病になるのでしょう? 「歯周病」は、歯ぐきに起こる化膿性の炎症です。 成人の歯周病の多くは、30歳くらいに自覚症状もな く発症し、適切な処置を行わないと加齢とともにゆ っくりと進行していきます。 やがて、歯ぐきが腫れる、歯ぐきが黒ずむ、出血、 口臭などの症状が出ま
続きを読む >>

噛み癖はありますか?

こんにちは!ちらほらと桜が見えてきましたね!4/7日辺りに満開予想だそうですよ。 話は変わりますが、みなさんにも右利き左利きとあると思いますが、それは当然のことのように過ごしていると思います。では、食事の時はどうでしょう?右側、左側のどちらかが噛みやすい、噛みにくいのであれば、少し要注意です。 肉食動物というのはどの方向からでも獲物を捕らえなければいけません。 そのため、両側を均等に使っています。
続きを読む >>

歯周病菌と免疫

こんにちは! もうすぐ4月ですね。 私は最近、イチゴの栽培をはじめました! 美味しい実がなるように、こつこつ水や肥料をあげたいと思います☆ 新しい年度がはじまるので、みなさんも新しいことを始めてみてはいかがですか(^^♪ 今日は歯周病菌の感染によって炎症が起こる仕組みをお話ししたいと思います! 歯周病菌が口腔内に繁殖すると、これを排除するため、「免疫」という機能が働きます。 免疫とは、体内に侵入し
続きを読む >>

デンタルフロス

皆さん、フロスは使っていますか?  普段からフロスを使っている方は意外と少ないかと思います(^^) フロスとは、歯の間の歯垢を清掃する細い糸のことです。 ロス使うことで歯にとって多くの効果があり、虫歯や歯周病予防にも効果的です。 ●フロスを使うと歯垢除去率がアップする ●虫歯になりやすい歯と歯の間を集中的にケアすることができる ●虫歯の初期症状を発見するセルフチェックになる(歯と歯の間でざらつきを
続きを読む >>

予防の大切さ

こんばんは(*’ω’*) ただこし歯科クリニックのブログをみてくださってありがとうございます。 3月ももうすぐ終わりですね! 最近は寒かったり暖かかったりで気が抜けませんね。 特に暖かくなると花粉が飛ぶのでこの時期はマスクが手放せません(´・ω・`) アレルギーでない方でも体内に蓄積されていくことによって発症する可能性もあるので予防は大切です。 予防が大事なのは歯科でも同じ
続きを読む >>

MRCセミナー☆

こんばんは! 御嵩町ただこし歯科クリニックのブログを読んでくださってありがとうございます(^^) 今月私は院長とTCの岩井さんと一緒にMRCこども矯正のセミナーに参加してきました! MRCとはこどもの不正咬合の「原因」にアプローチするオーストラリア生まれの新しい矯正治療です(^^) 例えば、呼吸の仕方や舌の癖、嚥下などです! これは楽しく続けられる専門のトレーニングがとても大切だそうなので、 これ
続きを読む >>

ホワイトニング

こんにちは ただこし歯科の歯科衛生士佐合です 3月にはいり、当院ではホワイトニングを希望される方が少し増えているように感じます 4月からの新しいスタートの前や、入学式、結婚式、イベントの前にホワイトニングを希望される方が多いですね ホワイトニングでは自分の天然の歯の色がワントーンほど明るくなります しかし、毎日の食事・飲み物やタバコなどでまた1~2年ほどするとまた色が少し黄色っぽく後戻りが起きるこ
続きを読む >>