歯茎の腫れには注意してください

こんにちは☆ミ まだまだ暑い日が続きますね。 歯茎が腫れる事は時々ありますよね、、 つい軽い気持ちで放っておいてしまいがちですが、歯茎の腫れは深刻な問題が隠れている場合もあります。 歯茎の腫れは、子供から高齢者まで起こる可能性があり、早めに原因を突き止めて、治療していく必要があります。 歯茎が腫れるのには様々な原因があります。 ・体調が悪い 疲れがたまっている、寝不足が続いているなど体調が悪い時、
続きを読む >>

口臭予防ケア

みなさんこんばんは!! 今回は、口臭予防ケアについてお話したいと思いますヽ(^o^)丿 ☆気になる口臭をさわやかな息にしよう☆ *歯ブラシ30分より3種で10分の方が効果大 ⇒歯ブラシで30分磨くより、歯ブラシ・フロス・歯間ブラシの3種で10分ケアする方が、汚れが格段に落ちます。特に歯ブラシだけでは届かない小さな隙間が多くできます。歯の間は「フロス」、歯の根元と歯茎の間は「歯間ブラシ」と道具を使い
続きを読む >>

歯周病の匂い?

こんにちわ。技工士の井口です。 歯周病の主な症状は、歯茎の腫れや出血などですが、それらと同じくらい厄介なのが口臭です。 歯周病にかかると、病状が進行するに従って、口の臭いも悪化していきます。 そんな歯周病による口臭について具体的にどんな臭いなのか、そもそもなぜ臭うのかについてお話します。 歯周病による口臭は、主にメチルメルカプタンという物質によって発生します。 このメチルメルカプタンは、一般的に「
続きを読む >>

仕上げ磨き!2

こんにちは(^○^) もう7月も終わりになり、夏休みに入った学生さんもたくさん課題があって大変だとは思いますができるだけ計画的に終わらせて楽しい夏休みをenjoyしてくださいね☆ さて、今日は先月の続きで「仕上げ磨き」についてお話していきます。今回は年齢別の仕上げ磨きについてです! ①0~1歳 赤ちゃんのうちは抱きかかえて、「抱っこ磨き」をします。利き手は保護者の脇の下にはさんで、もう片方の手に赤
続きを読む >>

夏休みには。

こんにちは 歯科衛生士の佐合です 夏本番で暑い日が続いていますね 夏休みや、お盆休みがこれからの方も多くいるとおもいます お休みの日でが続くと、なんだかだらけてしまう・・・なんて方もいますよね 私もそんな日があります( ..) ですが、 だらだらしてしまって不規則な生活や食生活が続くと虫歯にもなりやすいことご存知ですか? 特に食生活の乱れや、食べ物飲み物の種類によっては歯を溶かす原因になるので注意
続きを読む >>

噛むことと顎の成長☆

こんばんわ! 明日から8月ですね♪ 今回は噛むことと顎の成長について お話しようと思います! 噛むことと顎の成長にどんな関係が あるか知らない方も多いと思います。 しっかりものを噛むことで 刺激が顎に伝わり 顎の成長に繋がります✨ 今はスナック菓子など 柔らかい食べ物が多いですよね。 ただ、柔らかい物ばかりを食べていると 噛む回数も少なくなり 顎への刺激が少なくなります。 また、テーブルでお食事を
続きを読む >>

大阪へSRPセミナーへ行ってきました。=歯科衛生士・渡辺=

今月初め大阪へ 山本 浩正先生のSRPセミナーへ(スケーリング&ルートプレーニング)行ってきました。歯周病治療の権威山本先生のセミナーはこれで3回目の受講と成りますが 今回はSRPの実習もあり 前々からとても楽しみにしていたセミナーでした。 午前中講義の後 数名のインストラクターの先生の指示の元 顎模型を使ってSRP(手用スケーラーにて縁下のスケーリング)の実習を夕方まで行い。角度や指や腕の引き方
続きを読む >>

食いしばり

みなさんこんにちは☺︎ 今日は歯の食いしばりについてお話します。 みなさんは「知らないうちに歯を食いしばっている…」「朝起きたらアゴが痛い…」という経験をしたことはありませんか? 食いしばりの原因は、歯並びが悪い、ストレスが溜まっている、緊張しやすいなどさまざまです。 食いしばりをすることによって、歯が欠ける、すり減る、頭痛が起こる、よく眠れない、疲れがとれないなど身体にも
続きを読む >>

☆矯正☆

こんばんはぁ。 御嵩町だだこし歯科クリニックのブログをご覧頂き ありがとうございます。 予防といえば、もちろん歯磨きの重要性を抜きにし て考えることはできませんが、歯並びが悪いことで 歯磨きが上手に出来なかったりもします。 自分の歯がむし歯だらけだったり、歯並びがあまり きれいでないと、それがコンプレックスとなり、つ いつい人前で話したり笑うときに手で口元を隠して しまったりするものです。 自
続きを読む >>

ψ ψ ψ 内部のむし歯 ψ ψ ψ

こんばんわ (*^^*) 梅雨の間はたいして雨が降らなかったにもかかわらず、梅雨明けしてから雨が多いですねー☆ わたしは 湿気がいちばん苦手です (*_*; 今回は、むし歯はむし歯でも、見た目に穴のあいていないむし歯の話をしますね。 虫歯といえば 入り口の小さな穴があって、内部が広がっているのが定番ですが、 実は穴がなくても内部が虫歯になるケースもあります。 こういった虫歯は、まずエナメル質が溶か
続きを読む >>