歯並びや悪い口腔習癖(御嵩町保険センター)

みなさん、こんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院ただこし歯科クリニックの只腰です。

今日は 御嵩町の2歳児健診に行ってきました。そこで感じたことは、8割のお子さんで、歯並びが悪かったり、、お口ぽかんなどの口呼吸、逆嚥下(飲み込みが悪い癖)による下顎の歯並びがデコボコになっていたり、舌低位による舌突出癖などが見受けられました。最近のママさんは、口呼吸であることの問題などを、少し話しただけでもすごく興味を持って聞いてくれ、あいうべ体操の話をしたり、今後どうしたらいいのかなど、つい長く話してしまったりで、保健センターのかたから、このままのペースだと夕方になってしまいますよ、、、と教えてもらいペース配分を早めにしましたが、いろいろと興味を持ってくれたり、聞いてくれたりすることは嬉しいことでもあるので、ついつい長く話してしまいがちになってしまいます。まだまだ2歳の段階では それほど深く考える必要はありませんが、5歳6歳から始まる顎の成長期には、きちんと状態を把握し、その時に口呼吸などの悪習癖が残っているのであれば、改善が必要になってきますのでまた相談してもらえればと思います。