ルシェロホワイト♪

こんにちは(*^_^*)
みなさんの中に歯の色が気になっているかたはいらっしゃいますか??
歯の黄ばみの原因は大きく分けて二つあります。歯の表面にコーヒーやタバコなどによって着色がついてしまっている外因性のものと、もともとの歯の色や薬の副作用による内因性のもの(^-^)!
はじめにお伝えした外因性のものは歯医者で行うクリーニング(PMTC)によって除去できます、また内因性のものはクリーニングで取ることはできないため、ホワイト二ングで白くします!

クリーニングにくるまでの間にも着色が目立ってしまう。そんな方には、ルシェロホワイトをオススメします(*^_^*)
わたし自身もとても着色がつきやすくてよくクリーニングをしていたのですが、この歯磨き粉にしてからは着色が気にならなくなりました!!!

ルシェロホワイトはどうして白くなるのでしょうか、、、、

―4つの力で歯を白く―
◆弱アルカリ性で汚れをうかす
「ルシェロ歯みがきペースト ホワイト」は、弱アルカリ性。歯の表面に付着したステインを落としやすくします。
◆歯よりやさしいLime粒子で汚れを落とす
歯質より軟らかくキメ細やかなLime粒子(清掃剤)を配合。高濃度に配合したLime粒子とブラッシングで落としにくいステインを除去します。
◆PEG400で「やに」を落とす
薬用成分「ポリエチレングリコール(PEG)400」が、タバコの「やに」を溶解除去します。
◆フッ素が再石灰化を促進
薬用成分「モノフルオロリン酸ナトリウム(フッ素)」950ppmが歯質の再石灰化を促進し、むし歯の発生と進行を予防します。

歯にも優しく着色を落として、表面を傷つけないので新しい着色もつきにくくなるのです♪
これは着色に悩んでいる方には本当にオススメします\\\\٩( ‘ω’ )و ////
より効率よく落とすためのアドバイスもありますので気になる方はお声掛けください☆

歯科衛生士 星原