☆ ☆ ☆ むし歯 ☆ ☆ ☆

皆さん こんばんは(^o^)/
2月はバレンタインもあって、魅力的なチョコがたくさんお店に並んでいましたね♪
そのなかでも、名古屋のJR高島屋で開催していたアムール・ド・ショコラ ♡
行かれた方も多いのでは?
年に1度のチョコの祭典なので、わたしも行ってきました(*^^)v
平日なのにもの凄い人でしたが、友達と試食を満喫してきました☆
その中でも気になったのが、日本酒を使ったチョコ。
洋酒を使ったものは昔からありましたが、日本酒を使ったチョコは珍しかったので、家用に買ってみました♪
ほんのりお酒の風味がありましたが、そんなにきつくなくて美味しかったですよ(*^-^*)

しかしそういった甘いものを食べた後は、きちんと歯を磨くことが大切です。
通常、口の中には様々な種類の細菌が数多く住んでいて、この中にはむし歯や歯周病の病原菌も含まれています。
特にむし歯の病原菌としては、ミュータンス菌といわれるものがよく知られていますね。

このミュータンス菌は、私達が食事やおやつなどで摂取する食べ物や飲み物に含まれる糖分を栄養にして増殖し、
その際に菌の周囲にネバネバのグルカンというノリのような物質を放出します。
これによって歯に強力に付着して、そこでたくさんの細菌の集合体が形成されます。
これが増えて歯の表面の白い汚れとなったものが、プラークというものです。
これらの細菌は同時に乳酸も作り出します。
そうするとプラークの中は酸性になり、歯の表面のエナメル質は酸によって溶けてしまいます。
この歯が溶ける状態がずっと続くと、ついには穴があいてしまって、いわゆる「むし歯」ができてしまいます。
美味しいものを食べたら しっかり歯を磨く。
永久歯は生えかわらないので、むし歯になってから後悔しないように、
特に寝る前のハミガキはしっかりやりましょうね(^_-)-☆  ann