口臭について

こんにちは☆もうすぐ新年度ですね(^^)だんだん暖かくなり過ごしやすくなってきました。

今日は口臭について少しお話したいと思います。みなさん口臭の原因はなんだと思いますか?よく『にんにくやアルコール』などのニオイがあるものを食べると口臭がすると聞くことはありますよね。
実は他にも唾液の減少による生理的口臭や歯周病、虫歯が原因で起こる病的口臭があります。
毎日歯磨きしてるのに口臭があると感じる方はいませんか?まずは生理的口臭です。
起床時や空腹時や緊張した時に唾液は減少しやすいと言われています。そのため菌が繁殖しやすい状態にあり、普段より口臭を感じやすい状態にあります。なので生理的口臭には唾液の分泌量を増やす事が大切です。よく噛んで食事をする事やリラックスする、唾液腺をマッサージする事で唾液の分泌を増やす事ができます。これらはお家でも簡単に出来る事なのでぜひ試してください。また舌苔といって舌の上にらある汚れを落とす事でも口臭を減らす効果がらあります。他にも薬の服用や加齢に伴い唾液が減少する場合もあります。
唾液の減少には様々な原因がありますので気になる方はご相談下さい。
次に病的口臭です。病的と聞くとなんだか怖い感じがするかもしれませんが、歯周病や虫歯だけでなく全身疾患が原因で起こる口臭です。これらは治療する事で軽減されます。
虫歯で穴があいてしまってるところには食べカスや細菌がたまりやすくなっているので口臭の原因になるのでなるべく早めに治療しましょう。
そして歯周病は細菌の塊の歯垢や歯石を除去する事で改善されます。
口臭の原因は様々です。磨きにくい所や磨き残しはだれにでもあります。1度ブラッシングの仕方やハブラシなどをご提案させていただきますので気になる方はぜひ検診して下さい(^^)
山下