唾液のチカラ

こんにちは!

もうすぐ5月ですね!!

GWの予定はもう決まっていますか?( *´艸`)

 

今日は唾液の働きについてお話しします!

唾液の働きは、

①食べ物をおいしく食べる

②口と全身の健康を守る

③会話をスムーズにする

④義歯の維持をする

があります。

 

口腔内には、700種類ともいわれる多数の常在菌が存在し、

宿主であるヒトと共存して外から病原性の強い微生物が侵入するのを防ぐ

感染防御の機能を果たしています。

 

虫歯や歯周病で歯を失うことなく、口腔の粘膜にも異常が無ければ、

食べ物を噛んで飲み込む機能も保たれ、必要な栄養を摂ることができ、

体力が維持されます。体力の維持は、全身の健康を守るために

最も大切なことの1つです。

 

みなさんは人前で発表するとき、

口がうまく動かなくなってしまったという経験はありませんか?

これは、緊張によって交感神経の働きが強くなり、

唾液がネバネバして量も減ってしまったことが原因の1つとして

考えられます。

スムーズな会話は、人とのコミュニケーションを円滑にし、

心の健康を保つことに繋がります。

 

唾液が少ないと感じたときにはマッサージをして、

唾液の分泌を促しましょう☺

 

☆唾液腺マッサージのやり方☆

・人差し指から薬指の3本を揃え、人差し指、中指の間を

耳たぶの下に置き、グルグル回す。

・指を当て、耳の下からあごの先までやさしく押す

・下顎を両手の親指でグーっと押す

 

試してみてください(^^♪

 

前田