定期検診☆

こんにちは(^_^)みなさん歯医者に行くタイミングはいつですか?歯が痛くなってから。汚れが気になったら。何か気になることがあったら。と意見は様々です。そして、最近歯医者に行ったのはいつですか?つい最近の方もいれば、数ヶ月前、または数年前、色々だと思います。

今日は定期検診の大切さについて少しお話したいと思います(^_^)
『歯が痛くなってから行く』という方。痛くなる原因は様々です。虫歯や歯周病、噛みしめなどからくるものもあります。そして、いざ診てもらうと虫歯が神経までいってしまっていたり、歯周病がすすんでいたり、まだ残せる歯もあれば残せない歯、お口の状態は様々です。
1本歯がなくなってもそんなに支障ないと思うかもしれませんが、実は大きな間違いなのです。1本なくなる事で、隣合う歯が傾いてきたり、噛み合う歯がないため、歯が伸びてきたり。そうなると噛み合わせが悪くなり、歯周病が進みやすくなったり歯磨きがしづらくなり虫歯が出来やすくなったり。それらが原因でさらに歯を失う事になりかねません。そして、虫歯の治療が終わったらそれで終わりではありません。口腔内環境が悪いと治療した歯でも虫歯になる可能性があります。
なので、私達は定期検診をすすめています。
定期検診をする事で虫歯を早期発見でき治療が最小限ですんだり、定期的に歯のクリーニングをする事で歯周病の予防をしたりできます。
気になる事があれば早めに受診しましょう。そして定期的にお口のチェックをして1本でも多くの歯を残しましょう(^_^)
山下