歯ブラシの選び方

こんにちは☆ミ

今日は毎日使う歯ブラシと歯磨き粉の選び方について書きたいと思います。

歯ブラシの大きさは、歯列や口の大きさに合わせて選びましょう。大きすぎても小さすぎても、歯みがきしにくくなります。

毛のかたさは、歯ぐきの健康状態によって選びましょう。市販の歯ブラシの多くがふつうのかたさになっています。歯ぐきが健康であればふつうを選んでください。歯ぐきが弱かったり、血が出やすかったりする場合はやわらかめを使い、やさしく歯みがきをします。かためがお好みの方は、強さや動かし方に注意をして、歯ぐきを傷付けないようにしてください。

歯磨き粉は目的で選んでください。

歯みがき粉には、様々な成分が配合されています。本体や外箱に表示されている成分を確認し、自分の目的に合った成分が配合されている歯みがき粉を選んでください。何か症状があって、どんな歯磨き粉がいいにか分からない時は気軽にスタッフにお声だけくださいね。

また、歯みがき粉の適量の目安は、歯ブラシに1~2cmほどです。意外と多いと感じるかもしれませんが、配合成分の効果をしっかりと発揮させるためにはこのくらい必要です。

自分の口腔内にあった歯ブラシと歯磨き粉で毎日ケアしていきましょう・

水野