乳歯のむし歯について♪

こんばんはぁ。

御嵩町ただこし歯科クリニックのブログをご覧

頂きありがとうございます。

今日も雪が降って、寒い日が続きますね。

みなさん風邪をひかないように気をつけてくだ

さいね。

今回は乳歯についてお話します!

子どもは痛みを感じる神経が未発達のため、痛

いと口にした時には虫歯がかなり進行してしま

ってることが多いです。

なので、お子さんが痛みを感じる前の初期の段

階でむし歯を発見できるといいですね。

むし歯の第1歩は歯の表面に現れる白濁の上体で

す。健康な歯の表面はガラスのようにツルツルし

ているが、白く濁ってきた感じになってきてら要

注意です。

しかし、この段階なら念入りな歯磨きや食生活に

気をつけることで本格的なむし歯の進行を防ぐこ

とも可能です。

お子さんは痛みを訴えないこともあるので気づい

てあげるのが大切です。

乳歯のむし歯は、エナメル質や象牙質が薄いため

神経まで達成する速度が速いので、早めに歯医者

で処置をうけることが大切です。

仕上げ磨きなどのときによく歯を観察してあげま

しょう。

☆岩井☆

2018年10月
< 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る