歯石とは。

 

はじめまして、こんにちは!

1月16日から働かせていただいている南部と申します。

今日は「歯石について」お話させていただきますね!

歯石とは、歯周ポケットにたまった「プラーク(歯垢)」が、長い間歯についたままになっていると、このプラークに唾液に含まれているリン酸カルシウムなどが付着し、石灰化して硬くなります。

これが「歯石」です。細菌の巣のような物です。プラークは2週間で歯石に変化します。

歯石になってしまうと、ブラッシングではもう除去出来ません。歯科医院で専用の器具を使って取り除く必要があります。歯石を取ることを「歯石除去」、あるいは専門用語で「スケーリング」と言います。スケーラーと呼ばれる器具や超音波を利用した機械などを使って歯石を除去します。

毎日磨いていても、歯磨きには個人のクセがあって

同じ箇所に磨き残しができることが多いです。磨き残しをしているところには歯石がたまりやすいのなで、少なくとも半年に1度は歯科医院でチェックしてもらうことをお勧めします。

歯石除去だけならば、2.3回の通院のみで済みますので、ぜひチェックしてみてくださいね☆

南部

2018年10月
< 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る