妊娠性歯周炎とは??

みなさん、こんばんは!
もう今年1ヶ月終わってしまいましたね!
早すぎるーー( ´›ω‹`)

インフルエンザも流行ってるみたいですし、最近本当に寒いので体調には気をつけてくださいねっ!!

今日は妊婦性歯周炎についてお話していきます!!

妊娠中はお口の中のトラブルが多い時期になります。
その原因として…
①ホルモンのバランスで唾液が粘り、食べかすが残りやすい
②唾液が酸性に傾き、口の中で細菌が増えやすいから
③食事の回数が増えて、口の中が汚れやすいから
④つわりなどで歯磨きがしたくなくなるから
このような原因があります。

注意として、、
妊娠性歯周炎の妊婦さんは、そうでない妊婦さんと比べると、流産や早産の可能性が高いと言われています。
喫煙やアルコールによる悪影響はよく知られていますが、歯周炎の悪影響は7倍にもなるんです!

ホルモンの影響といえども、やはりお口の中を清潔に保つことが一番いい対処法です。必ずしもおこるというわけではないので、適切なブラッシングを心がけてみてください( ¨̮ )
歯ブラシをお口の中に入れるのが気持ち悪かったら、ブクブクうがいでもOKです!!
歯磨きが大変な時は無理せずにしてくださいね??
✩柴田✩

 

2018年10月
< 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る