歯科ドック

こんにちは(*^_^*)

ただこし歯科では、歯科ドックという唾液検査を行っています!患者さんご自身の虫歯のリスク、歯周病のリスク、口臭の検査が数値として現れます。

虫歯のリスクが高いく、菌が多い方の場合のケアとしてはキシリトールが有効です!

キシリトールには、唾液分泌を促す以外にも、虫歯菌の働きを弱める効果が研究データで明らかになっています。虫歯菌が多いと診断されたら、キシリトールを効果的に取り入れ、虫歯菌の働きを弱めましょう。

キシリトールの効果としては、虫歯菌が虫歯をつくるきっかけとなる「酸」を作らせないことです。また、虫歯菌は、キシリトールを菌体内に取り入れ続けることによって、「酸」を作り出すことができない菌へ変化します。いわゆる、酸をつくる悪玉菌から、酸を作らない善玉菌へと菌質が変化するというものです。

研究データで明らかになっている効果的な摂取方法は

①1回1粒、1日3~5回を目安に摂取する。

②5~15分程度かみ続けると効果的です。

③1度にたくさん摂るよりも、1日数回に分けて毎日継続的に摂取するのがポイントです。

④3ヶ月続けると効果がでると言われています。

 

一度、ご自身のリスクを知るためにも、ただこし歯科で歯科ドックを受けてみませんか?(*^_^*)

歯科衛生士伊藤

2018年11月
< 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
ページの先頭へ戻る