オリンピック

みなさんこんにちは!

歯科衛生士の堀井(佐合)です☆

平昌オリンピックの

スピードスケートの小平選手・髙木姉妹、フィギュアスケートの羽生選手、感動しましたね!!

スポーツ選手の中には、衝撃や噛みしめの負担から歯を守るためにマウスピースを付ける方や、競技があります。ボクシングや、ラグビーでは当たり前のように使うことはよく知られていますね。

スピードスケートも転倒時のケガ防止にマウスピースを着用する選手もいるようです。

衝撃や噛みしめ、食いしばりから歯を守ることが目的ですが、他にも装着時の噛み合わせを高め、筋力UPや重心の安定・パフォーマンスの向上などの効果があったとされているそうです。

逆にマウスピースの装着なしの場合、歯を食いしばることによって

・顎関節の圧迫

・身体に過度の緊張がかかる

・ストレスになる

・疲労しやすい

・集中力の低下

などが起きやすいとされ、パフォーマンスの低下につながりかねなそうです。

 

こんなことがあるので最近ではマウスピースを使う選手も増えているそうです。

歯科医院では個人に合わせたスポーツ用マウスピースを作ることができます。

また、スポーツをされない方でも、かみ合わせで悩まれている方、顎関節症で悩まれてる方、夜間の歯ぎしり食いしばり、知覚過敏のある方など…

歯で悩まれている方にはスポーツ用マウスピース以外にも治療専用のものもあります。

噛み合わせはとても大切です

歯の悩みを解消することで、頭痛がへった!肩こりや首コリ、目の疲れが良くなったなど、体の不調の改善につながることもあります。

気になる方は一度ご相談ください☺

 

 

 

2018年11月
< 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
ページの先頭へ戻る