むし歯になる原因

こんにちは(^O^)!
むし歯の原因をみなさんは知っていますか?
ミュータンス菌などと呼ばれる細菌が作りだす酸によって歯が溶かされることよって起こります。
こういった細菌はプラーク(歯垢)の中に潜んでいます。プラークは磨き残しによって蓄積されますが、歯ブラシで除去できるので正しい歯みがきをすることでむし歯を防ぐことができます。
しかし、磨きにくい箇所がいくつかあります。
・噛み合わせの溝
・歯と歯茎の境目
・歯と歯の間
この3カ所は特に磨きにくくプラークが溜まりやすいため注意して磨きましょう!!
むし歯になる直接の原因はプラークに潜んでいる細菌ですが、他にもさまざまな要因が重なって生じます。
・清掃状態:歯みがきが不十分であるとむし歯のリスクは高くなります。
・細菌の数:むし歯の原因となる細菌が口腔内に多い程リスクは高まります。
・食事の内容や回数:朝、昼、夜の食事とは別で間食の回数や砂糖の摂取回数、量が多いとリスクは高くなります。部活動なとでスポーツドリンクをよく飲む方も注意が必要です。
・唾液の分泌量:唾液には抗菌作用やお口の中の汚れを洗い流す作用があります。唾液の分泌量が少ない方は細菌が繁殖しやすくなってしまいます。
・唾液の緩衝能:緩衝能とは食べたり飲んだりしてお口の中が酸性に傾いたときに中性に戻してくれる力です。唾液の緩衝能には個人差がありますが、緩衝能が低いとむし歯のリスクは高くなってしまいます。

当院では唾液検査を無料で行なっています。
お口の中のむし歯菌の数、酸性度や緩衝能などを知ることができます。ご自身のお口の中の状態を知るためにも一度唾液検査をしてみることをオススメします!“まだやったことがないからやってみたい”という方は気軽に声をかけてくださいね( ^_^ )

可児市、多治見市、土岐市、八百津町に近い御嵩町の歯科医院。医療法人CREAただこし歯科クリニックへ
皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしています。
Facebookもやっていますので、良ければ”いいね”や”フォロー”で応援よろしくお願いします♪

加藤

2018年10月
< 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る