食事と歯

みなさんこんにちは。

可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯科医院(歯医者)ただこし歯科クリニックの堀井(佐合)です。

 

暑い日が続いていますね、みなさん体調にはおきをつけください。

前回このブログに糖尿病について書かせてもらいました。歯のケアや、病気にならないように気を付けることは大事です。そして毎日の食事も大切になってくるので今回はそのお話をすこしさせてもらいます。

 

アディポネクチンって皆さん知っていますか?

このアディポネクチンとは、体の脂肪細胞から分泌される「善玉ホルモン」のことです。

どんな働きをしてくれるかというと…

①血糖値や血圧を押さえる

②脂肪燃焼

③代謝UP

など、体にとって良い働きをしてくれます。

 

このアディポネクチンは、分泌が少ないと、老化やメタボと引き起こしやすくなってしまい、分泌が多いと若々しく健康で長寿にもつながるとさせています。

 

ですので、ダイエットやアンチエイジングにも効果的!

 

 

アディポネクチンの分泌を増やすには毎日の食事がカギを握っています。

なかでも、油のとり方に注目してください。

 

油にはおいしくても健康に良くないものもあります。

 

避けたい油は

×飽和脂肪酸が含まれるもの

(パーム油・全乳・バター・チーズ・アイスクリーム・チョコ・牛肉など)

×トランス脂肪酸が含まれるもの

(マーガリン・カップ麺など)

これらは直接アディポネクチンに関係はなくても摂りすぎは体によくありません。できるだけ避けましょう。

 

摂りたい油は

◎大豆油・コーン油・ひまわり油・ベニバナ油・綿実油・ごま油・魚の油(イワシ・さんま・サバなどの青魚)

 

おいしいものや、好きなものを全部やめるのはつらいと思うので、まずはすこしずづでOKです。

例えば、毎日お料理で使う油などからちょっとずつ意識してみることがおすすめです。

 

お口の中の健康は体の健康と直結しています。

食事おおいしくしっかりととるには、よく噛めて健康な歯が必要です。

そのために歯のケアもがんばりましょうね♪

2018年10月
< 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る