キシリトールを取って虫歯予防

こんばんは!
可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯医者ただこし歯科クリニックの臼田です。

最近、キシリトールを使った
お菓子が多くありますね(^-^)

キシリトールは、白樺やカシなどの樹木からとれる”天然の甘味料”です。
野菜や果物にも含まれてます。
砂糖と同じくらいの甘さがありますが、
虫歯菌のエサにならないため、虫歯の原因となる酸を作りません。

キシリトールは虫歯菌に作用するため、
虫歯を予防する効果があるんです!
1.虫歯菌を減らす
2.プラークの量を減らし、歯磨きでおとしやすくする
3.再石灰化(歯を修復する働き)を助ける
4.キシリトールの甘さで唾液がたくさん出る

キシリトールを効果的に摂取するには
いつくかポイントがあります!
★糖類や砂糖の使用が0gであるもの
→1gでも砂糖、糖類が入っていると虫歯菌のエサとなり、酸が作り出されてしまいます。

★甘味料の50%以上がキシリトール
→キシリトールのいい作用を期待したいときは、キシリトールの含有量が50%のものを選びましょう。
栄養成分表示を見れば計算できます!
“キシリトールの量÷炭水化物(糖質)の量×100”
をするとキシリトールの含有量がわかります。

キシリトールを取るときは、
★毎日続けて摂取する
★1日3-5回、食後・間食後にとる
これらに気をつけてキシリトールを摂取しましょう(^-^)

 

 
可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩町の歯医者ただこし歯科クリニックへ
皆様のご来院、スタッフ一同お待ちしております。
Instagram、Facebookもやっていますので
よければフォロー、いいねで応援お願いします^^*

2018年10月
< 9月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 
ページの先頭へ戻る