食いしばり

みなさんこんにちは( ^_^ )!

今日は食いしばり・歯ぎしりについてお話をします。

“朝起きたときに顎が痛い・疲れている、頭が痛い、肩がよく凝る”といった経験をしたことはありませんか??

寝ているときや何かに集中しているときなど知らないうちに歯ぎしりや食いしばりをしていることが原因かもしれません。

歯ぎしりには3つの種類があります

①グランディング:ギリギリと上下の歯を擦り合わせるタイプでギリギリと音がなります。寝ているときに無意識に行われるもので、歯や顎関節に悪影響を及ぼします。

②クレンチング:上下の歯を強く噛みしめるタイプです。大きな原因の1つとしてストレスがあります。無意識に歯を食いしばっており、知らない間に歯を削ってしまったり肩凝りを感じたりします。

③タッピング:上下の歯を合わせてカチカチと鳴らすタイプです。ギリギリと音がなるグランディングとはまた違った音でカチカチと聞こえます。

 

このように歯ぎしりは3つの種類に分かれますが、原因は、ストレス、過度の集中、歯並びなど様々です。

これらを放っておくと、、、

顎関節症になる、歯並びが変わる、頭痛や肩こりがおこる、歯周病の悪化などの悪影響を引き起こします。

こういったことを改善したり防いだりするためにマウスピース(スプリント)を作り、寝るときにはめて頂くことをおすすめします。

マウスピースを装着することで歯や歯茎に直接負担がかからなくなり歯が削れてしまうことや、顎関節症を防ぐことが出来ます。市販でもマウスピースはありますが、歯科医院に来て頂いて作った方がご自身の歯や顎の大きさに合ったものができるのでいいかと思います。

歯ぎしりや食いしばりが気になる方や自分では気づかないけど歯ぎしりしているか不安な方も一度相談してみるといいと思います!お気軽にお声かけくださいね(^O^)!!

 

可児市、多治見市、土岐市、八百津町に近い御嵩町の歯科医院。医療法人CREAただこし歯科クリニックへ

皆様のご来院を、スタッフ一同、心のこもったおもてなしでお待ちしています。

Facebookもやっていますので、良ければ”いいね”や”フォロー”で応援よろしくお願いします♪

 

加藤

 

2018年11月
< 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
ページの先頭へ戻る