こどもの歯ブラシ

こんばんは!
多治見、土岐市可児市、八百津町に近い御嵩町にある歯医者ただこし歯科クリニックの柴田です。

最近は寒くなってきましたね?
風邪を引かないようにみなさん気をつけてくださいね??

今日はお子さんの歯ブラシ習慣についてお話したいと思います。

離乳食が始まったら、食後はお口の中をさっぱりさせてあげたいので、白湯やお茶を飲ませてあげてお口の中のかすを洗い流してあげます。歯がまだ生えてなくても習慣づけとしてやってあげてくださいね?

歯が生えてきたら、ガーゼで歯ぐきを拭くようにして優しくキレイにしてあげてください。その時ニコニコ顔でやってあげてくださいね?

前歯が生えそろったら、乳幼児の歯ブラシを使って大人が仕上げ磨きをしてあげます。歌を歌いながら磨いたり、優しく声かけしながら楽しい雰囲気でやってみてください( ¨̮ )
大人のまねっこをして歯ブラシを持ちたがるようなら、赤ちゃん用に1本用意して本人に持たせてあげましょう。上手にできなくてもその意欲を大事に( ¨̮ )

奥歯が生えてきたら…自分で磨くけど最後は必ず仕上げ磨きをしてあげてくださいね?ゴシゴシは禁物ですが、奥歯が生えたらしっかり磨いてあげるようにしましょう。奥歯がでてきたら、歯ブラシを持たせて自分でみがく練習を始めましょう。大人が磨いているところをみせたり、一緒にやってみてください。

2歳を過ぎたら…コップの水でお口をゆすげる子が増えてきます。最初はぺっと吐き出すだけなので、お母さん大人がお手本を見せてあげて練習してみてください。
食後のブクブクをできるようにしてみてくださいね?

嫌がるときはササッと手早くすませてあげても大丈夫です。
楽しく歯みがきできる習慣をつくってあげてくださいね??

2018年11月
< 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
ページの先頭へ戻る