口腔疾患

みなさん、こんにちは。可児市、多治見市、土岐市、八百津町から近い御嵩の歯科医院(歯医者)ただこし歯科クリニックの片桐です。

今月は高齢者に多い口腔疾患についてお話しします!

口腔カンジダ症
口腔カンジダ症は真菌感染症。口腔内の汚れや入れ歯の汚れが直接的な原因となるが、自浄性が低下した口腔、低栄養状態、外科手術後、がん化学療法などによる免疫力低下は発症の背景となる。

口腔白板症
前癌病変。口腔白板症は通常は角化しない粘膜にみられる角化異常で摩擦しても除去できない。やや隆起した白色病変。

口腔ガン
口腔が原発のがんはがん全体の1〜3%といわれているが、高齢者に発生することが多いため人口の高齢化に伴い増加傾向にある。舌がんが半数をしめるが、歯肉がん、頰粘膜がん、口腔ガン、口底がんなど口腔各部に発生する。肉眼的に観察されやすい場所にも関わらずしばしば高齢者では発見が遅れたり進行がんの状態で受診する場合がある。日常使用している入れ歯が合わなくなったり、食事量が減少したり、口臭が発生した場合は要注意。

私は歯科金属アレルギーで歯科の補綴部(金銀パラジウム)のアレルギーがあります。
では金属アレルギーはなぜ起こるのか。
どういった症状が出るのかについてお話しします。

このほかにも口腔疾患は多々あるので口腔内でわからないとこや気になることはスタッフまでお聞きくださいね。

可児市、多治見市、土岐市、八百津町に近い御嵩町の歯科医院(歯医者)医療法人creaただこし歯科クリニックへ
 
facebookもやっていますので、良ければ”いいね”や”フォロー”で応援よろしくお願いします。

2018年11月
< 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 
ページの先頭へ戻る